現在位置:
  1. asahi.com
  2. スポーツ
  3. 横浜国際女子マラソン特集
  4. 記事

横浜女子マラソン15日号砲 ディタ「ガンバリマース」

2009年11月14日22時5分

写真:開会式で選手宣誓をする嶋原清子(手前左)とコンスタンティナ・ディタ=細川卓撮影開会式で選手宣誓をする嶋原清子(手前左)とコンスタンティナ・ディタ=細川卓撮影

 横浜で今年初めて開かれる2009横浜国際女子マラソン(主催・日本陸上競技連盟、朝日新聞社、テレビ朝日、特別協賛・武田薬品工業)の開会式が14日、横浜市内のホテルであった。

 15日のレースに臨む海外招待6選手、国内招待5選手も出席。選手宣誓は、北京五輪金メダリストのコンスタンティナ・ディタ(ルーマニア)と、8月の北海道で優勝した嶋原清子(セカンドウィンドAC)が一緒に行った。嶋原が「開港150周年を迎えた横浜を舞台にして、女子マラソンの歴史に残る新しい一歩を刻むことを誓います」と述べると、ディタが日本語で「ガンバリマース」と大きな声で続き、笑いを誘った。

 レースは15日午後0時10分に山下公園前をスタート。市街地の周回コースを3周し、山下公園内にゴールする。天気予報では横浜市内の15日正午の気象は晴れ、気温18度、南西の風5メートル。

2009横浜国際女子マラソン

写真

Qちゃん、新コース試走

今年初開催の横浜国際女子マラソン。高橋尚子さんに新コースのポイントを指摘してもらった。

写真

写真で見る高橋尚子の軌跡

日本最高をマークした98年名古屋から引退までを写真で。

写真

東京国際女子マラソン

世界初の女性だけのフルマラソン大会。昨年までの30回の思い出のシーンを。

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内