メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ナガルジュンに登頂、標高5000m超を経験

写真:ナガルジュンに登頂してガッツポーズが出た。ガイドのラムにさんに撮ってもらった=12日午前10時45分拡大ナガルジュンに登頂してガッツポーズが出た。ガイドのラムにさんに撮ってもらった=12日午前10時45分

 12日午前10時45分、5000メートル峰のナガルジュン(5083メートル)に登頂しました。快晴に恵まれ、東には世界第5位の高峰マカル―(8463メートル)が、どっしりそびえていました。今日はロブジェまで行くつもりが、ヒマラヤの高峰登山に変更となりました。

いまどきのエベレスト フォトギャラリー

 未明に雷鳴が鳴り、目が覚めました。外に出てみると、雪が降っていてヘッドランプで庭を照らすと白くなっていました。明け方、約5センチの積雪。山には雲もかかっています。ガイドのラムさんの助言は「今日は、停滞しましょう。その代わり、5000メートル峰のナガルジュンに登って、明日に備えましょう」。それに従いました。

 目的地のエベレスト・ベースキャンプは、5300メートルを超えます。現在いるディンボチェは、4400メートルです。今回、私は、まだ5000メートルを超えていません。今日の宿泊予定地だったロブジェは約4900メートルです。いきなり、5000メートル近い場所での宿泊は、高山病の危険があります。また、午後から悪天になった場合、ロブジェ手前の急な坂が滑りやすくなり、ラムさんは「危険が増す」と判断しました。

続きを読む

この記事の続きをお読みいただくには、会員登録が必要です。

無料登録で気軽にお試し! サービスのご紹介は こちら

検索フォーム

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】ライジングサンの後の朝日

    UAと浅井健一「AJICO」

  • 写真

    【&M】オダギリの姿に震えた永瀬

    軽い会話は出来ない現場

  • 写真

    【&Travel】イランで食べた熱々のナン

    永瀬正敏フォト・ワークス

  • 写真

    【&M】1000円台で食べられるフレンチ

    食通シェフが通う店

  • 写真

    【&w】デザイナー高田賢三の回顧展

    コロナで死去 作品振り返る

  • 写真

    好書好日眠りに誘うデンマークの絵本

    シュッカと一緒にリラックス

  • 写真

    論座安全第一の規範が変わった!

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンF/CEのTシャツがスゴイ

    機能性Tシャツ(其の2)

  • 写真

    Aging Gracefully髪の根もとのお悩みを解消

    セルフメンテでステキなヘアに

  • 写真

    GLOBE+コロナのワクチン接種

    仕事で備えるべき5カ条

  • 写真

    sippo猫の介護を機に動物看護師に

    飼い主と猫の為スキル磨く日々

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ