現在位置:
  1. asahi.com
  2. スポーツ
  3. ワールド・ベースボール・クラシック特集
  4. 記事

松坂、岩隈、青木を選出 WBCポジション別の優秀選手

2009年3月25日9時8分

印刷

ソーシャルブックマーク このエントリをはてなブックマークに追加 Yahoo!ブックマークに登録 このエントリをdel.icio.usに登録 このエントリをlivedoorクリップに登録 このエントリをBuzzurlに登録

 WBC主催者は24日、大会取材記者の投票による「オール・トーナメント・チーム(ポジション別優秀選手)」を発表し、優勝した日本代表からは松坂大輔投手(レッドソックス)、岩隈久志投手(楽天)、青木宣親外野手(ヤクルト)の3人が選ばれた。選出された選手は次の通り。

 投手 松坂、岩隈、奉重根(韓)▽捕手 イバン・ロドリゲス(プエルトリコ)▽一塁手 金泰均(韓)▽二塁手 ホセ・ロペス(ベネズエラ)▽三塁手 李机浩(韓)▽遊撃手 ジミー・ロリンズ(米)▽外野手 青木、フレデリク・セペダ、ヨエニス・セスペデス(ともにキューバ)▽指名打者 金賢洙(韓)(共同)

検索フォーム
キーワード:


朝日新聞購読のご案内