現在位置 : asahi.com > 朝日新聞社から > 賞・コンクール  > 手塚治虫文化賞 ここから本文エリア

手塚治虫文化賞

第7回短編賞

いしいひさいち  『現代思想の遭難者たち』(講談社)「ののちゃん」(朝日新聞朝刊連載)など一連の作品に対して
秋月りす 『OL進化論』(講談社)表紙画像
皆さまのお陰です

 今回の受賞は、ひとえに拙作を愛読してくださる皆さまのお陰です。心から、感謝を申し上げます。
 受賞対象のひとつだった『現代思想の遭難者たち』のテーマは、こうでした。
 「分からないまま、哲学パロディを描くとどうなるか」
 そのテーマどおり、すぐに私はお手上げの状態になりました。が、注釈を担当してくださった講談社編集部の人たちや、担当編集者の川島克之さんが、商売抜きで私を励ましてくれました。そんな方々に、受賞の栄誉を捧げたいと思います。
 「ののちゃん」については、申し上げるまでもありません。無愛想な作者に耐え、2000回以上も連載を継続していただいた朝日新聞社の忍耐力に、お礼を申し上げます。
 ことさら申し述べる抱負もありませんが、今後も皆さまに喜んでいただける作品を心がけていきます。ありがとうございました。



いしいひさいち自画像 いしいひさいち 本名・石井壽一。1951年、岡山県生まれ。関西大学社会学部卒。 大学在学中の72年から求人誌「日刊アルバイト情報」で「Oh!バイトくん」を連載。卒業後の77年に『4コマまんが集バイトくん』を、79年に『がんばれ!!タブチくん!!』を出版した。現在は朝日新聞「ののちゃん」、産経新聞「バイトくん」、週刊文春「(笑)いしい商店」、サンデー毎日「お笑い いしい商店」、漫画アクション「ドーナツBOX」などを連載中。

※受賞者プロフィールは当時のものです。


 
 
 
∧このページのトップに戻る
asahi.comに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権法並びに国際条約により保護されています。 Copyright The Asahi Shimbun Company. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.