メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

あすへの報道審議会

あすへの報道審議会

写真・図版

デジタル時代、新聞社の役割は 朝日新聞あすへの報道審議会 (2021/6/22)

ネット上で誰もが意見を発信できる時代。言いっ放しのつぶやきがあふれ、あやふやな情報も駆けめぐっています。新聞社はニュースをどう届ければいいのでしょうか。朝日新聞が今月1日に開いた「あすへの報道審議会」で、パブリックエディター(PE)と読者…[続きを読む]

写真・図版

(パブリックエディターから 新聞と読者のあいだで)記者も読者も複雑さ見つめて 小松理虔 (2021/1/19)

北海道の小さな自治体が揺れている。高レベル放射性廃棄物、いわゆる「核のごみ」の最終処分場の建設に関し、泊原発に近い寿都(すっつ)町と神恵内(かもえない)村で、国の選定プロセス第1段階の「文献調査」が始まったのだ。福島で活動する私も強い関心…[続きを読む]

■「あすへの報道審議会」とは

 「ともに考え、ともにつくるメディア」という目標に向けて、朝日新聞社が2016年4月に新設しました。読者代表として紙面作りなどに意見を述べるパブリックエディター(PE)が、中心メンバーを務めます。PEは本社の報道内容について、紙面モニターら社外の声をもとに、編集部門の幹部らと議論します。「あすへの報道審議会」は、社外の有識者らから本紙に意見を寄せてもらう「紙面審議会」に代わる組織としてつくられました。

■パブリックエディター(PE)とは

 2015年4月に新設されたパブリックエディター(Public Editor、略してPE)は「読者代表」の立場で、本社に寄せられた社外からの声を日常的にモニタリングしながら日々の報道を点検し、改善を求めます。コラム「パブリックエディターから」などを通じて考えを表明しています。

■パブリックエディターから(コラム)

  • 写真・図版

    本音で語る場、新聞が設けて 小松理虔(2021/7/20)

    政府は4月、東京電力福島第一原発にたまり続ける水を海洋放出で処分する方針を決めた。多くの自治体、漁業者が反対する中での一方的な決定であり、朝日新聞でも積極的な報道がなされてきた。しかし、福島県いわき…[続きを読む]

  • 写真・図版

    ネット時代の報道倫理、確立急げ 山本龍彦(2021/5/18)

    フェイスブックの創始者であるザッカーバーグは、娘にAugust(オーガスト)という名をつけるほど、ローマ帝国・初代皇帝アウグストゥスを敬愛しているという。彼が本当に「帝国」建設を目指しているかどうか…[続きを読む]

  • 写真・図版

    財政記事、着実に、時に大胆に 高村薫(2021/4/20)

    高齢化の下での巨額の社会保障費に加え、コロナ対策費の増大で、昨年度は歳出の6割が借金――といった話を耳にすれば、誰しも国の財政の行く末が気になりますが、立場によって現状の捉え方が異なるため、戸惑うこ…[続きを読む]

  • 写真・図版

    もう傍観者ではいられない 山之上玲子(2021/3/16)

    春がめぐってくると、社会に出たころを思い出します。男女雇用機会均等法ができる少し前。女性は門戸を閉ざされて、採用試験を受けられない会社がまだ多い時代でした。 それから36年。「見渡せば男性ばかり」と…[続きを読む]

  • 写真・図版

    記者も読者も複雑さ見つめて 小松理虔(2021/1/19)

    北海道の小さな自治体が揺れている。高レベル放射性廃棄物、いわゆる「核のごみ」の最終処分場の建設に関し、泊原発に近い寿都(すっつ)町と神恵内(かもえない)村で、国の選定プロセス第1段階の「文献調査」が…[続きを読む]

  • 写真・図版

    刺激競争が覆い尽くさぬ世に 山本龍彦(2020/12/15)

    パブリックエディターに就任して驚いたこと。その一つは、朝日新聞紙上に、政権などを挑発・揶揄(やゆ)するような言葉を含むコラムが時折掲載され、これを「スカッとした」などという表現で熱烈に支持する読者の…[続きを読む]

  • 写真・図版

    安保と軍備、政治に語らせよ 高村薫(2020/10/20)

    安倍政権下で集団的自衛権の行使に道が開かれ、日米安保における従来の「矛と盾」の意味合いが大きく変わりました。さらに、アジア太平洋地域での軍事的覇権をむき出しにし始めた大国中国や、ミサイル能力を飛躍的…[続きを読む]

  • 写真・図版

    政権評価の声、感じ取れたか 山之上玲子(2020/9/29)

    2822日という連続在職の記録を残して、首相が交代しました。辞任の表明から1カ月、国会のまわりでは、連日めまぐるしい動きがありました。でも、後継選びのニュース以上に気になることが私にはありました。 …[続きを読む]

最新ニュース

写真・図版

デジタル時代、新聞社の役割は 朝日新聞あすへの報道審議会(2021/6/22)

 ネット上で誰もが意見を発信できる時代。言いっ放しのつぶやきがあふれ、あやふやな情報も駆けめぐっています。新聞社はニュースをどう届ければいいのでしょうか。朝日新聞が今月1日に開いた「あすへの報道審議会…[続きを読む]

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Travel】密避け楽しむ庭園ライブ

    楽しいひとり温泉 新潟

  • 写真

    【&w】色覚異常がわかった次女

    花のない花屋

  • 写真

    【&TRAVEL】NYの地下鉄で培った役者魂

    永瀬正敏フォト・ワークス

  • 写真

    【&M】どうやって防げばいいか

    キャンピングカーの火災

  • 写真

    【&w】「週末だけ」が育む情愛

    東京の台所2

  • 写真

    好書好日上白石萌音の「いろいろ」

    エッセー、小説で内面を伝える

  • 写真

    論座パラリンピック真のレガシー

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン編集長の見立て #47

    眼鏡の使い分け方の正解とは

  • 写真

    Aging Gracefully睡眠の質を上げるヒント

    とっておきのアイテム&方法

  • 写真

    GLOBE+アフリカの接種率3%の現実

    なぜ途上国支援が必要なのか

  • 写真

    sippo富士丸の教えも引き継がれ

    気がつけばすべてが犬中心

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ