メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

日本一ののっぽビル「あべのハルカス」

あべのハルカス

左は「あべのハルカス」と通天閣(手前)=2013年2月27日。右上は55階からの眺望(通天閣方面)=2012年10月23日。下段中央は日本一の高さになった2012年8月30日、下段右は2011年12月15日(空撮写真はすべて本社ヘリから)。

PR情報

関連キーワード

  • あべのハルカス(2014年02月10日 朝刊)

    近鉄・大阪阿部野橋駅(JR・天王寺駅隣接)にできた地上60階高さ300メートルの超高層ビル。横浜ランドマークタワー(296メートル)を抜き、21年ぶりに「日本一高いビル」を更新。すでに一部が開業中の近鉄百貨店本店のほか、3月7日の全面開業で大阪マリオット都ホテル、美術館、地上288メートルの地点の展望台が開放される。外観デザインはマレーシアの超高層ビルなどを手がけたシーザー・ペリが監修。

最新ニュース

写真・図版

インベーダーから大阪を守れ! ハルカスでイベント開催(2019/10/5)

 襲来する侵略者から大阪の街を守れ――。1978年に誕生し、社会現象となったゲーム「スペースインベーダー」が地上300メートルで楽しめるイベント「ハルカス300スペースインベーダーワールド」が、「あべ…[続きを読む]

あべのハルカスをコトバンクで調べる

PR注目情報

注目コンテンツ