メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月07日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

がん治療

関連キーワード

  • 陽子線がん治療(2009年09月19日 朝刊)

    水素の原子核を加速してがん細胞にあてる放射線療烹がん細胞だけを集中的に治療でき、副作用が少なくてすむ。公的医療保険がきかない先進医療のため、患者の自己負担は約300万円と高額。治療施設は、炭素の原子核を使った重粒子線の施設と合わせて全国に7カ所ある。

  • 陽子線がん治療施設(2011年06月10日 夕刊)

    市立病院や重症心身障害者施設を併設する、名古屋市の医療福祉総合施設「クオリティライフ21城北」内に建設される。2012年度中に完成予定。陽子線はがん細胞だけを集中的に治療できるため副作用が少なくてすむが、保険適用外の先進医療のため、患者の高額な自己負担が課題となっている。

  • がん治療薬イレッサ(2011年02月26日 朝刊)

    一般名ゲフィチニブ。英国の製薬大手アストラゼネカが開発し、日本が02年7月に世界で初めて輸入を承認した。日本人に多い「非小細胞肺がん」に効果があるとされる飲み薬で、年約1万6千人が使っている。一方で、販売直後から服用後に重い肺炎にかかる人が相次ぎ、昨年9月までに819人の死亡が国に報告された。日本肺癌(がん)学会は05年3月、効果が期待できる患者を対象に使う診療方針を示した。米国は新規患者への使用を禁じている。

最新ニュース

写真・図版

「究極の個人情報」どう守る 拡大するゲノム医療、進まぬ法整備(2021/12/6)会員記事

 人によって異なる遺伝情報をもとに、その人に合った治療薬などを探す「ゲノム医療」を厚生労働省が進めようとしている。遺伝情報は将来の病気のリスクなどもわかる可能性がある。「究極の個人情報」を守る法整備が…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】地元素材から栽培したパンを

    自然の中で味わう

  • 写真

    【&M】明かりが揺らめくランタン

    20名様にプレゼント

  • 写真

    【&Travel】エストニアからオーストリア

    EU圏内子連れママ旅

  • 写真

    【&M】個性豊かな麴たち

    発酵デザイナーの食国探訪

  • 写真

    【&w】がんばりやのお母さんへ

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日川原礫が語る20年の歩み

    「ソードアート・オンライン」

  • 写真

    論座中村吉右衛門の時代劇の軌跡

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン愛と感謝を添えて贈りたい 

    アルマーニのホリデーギフト

  • 写真

    Aging Gracefully色とりどりの社会に向けて

    「誰かの力に」と奔走すること

  • 写真

    GLOBE+「テロとの戦い」と自衛隊

    これからの構想と役割とは

  • 写真

    sippo譲渡希望者多数の子猫兄妹

    トライアル勝ち取るプレゼン術

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ