メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

きぼう

関連キーワード

  • きぼう日本実験棟(2018年01月05日 朝刊)

    2009年7月に完成した日本初の有人実験施設。国際宇宙ステーション最大の実験棟で、船内実験室は長さ11.2メートル、直径4.4メートルある。無重力空間を使った医薬品の生成実験などが行われる。広く利用してもらおうと、実験テーマを大学から公募し、企業と共同研究をしている。

  • 国際宇宙ステーション(ISS)(2018年01月01日 朝刊)

    地上から約400キロ上空の宇宙空間に建設された有人実験施設。米国やロシアなど計15カ国が協力して運用。サッカー場とほぼ同じ大きさで、約90分で地球を1周しながら、実験や研究、天体観測をしている。日米欧がそれぞれ実験棟を運営し、日本は「きぼう」を開発した。*宙(そら)へ

  • 国際宇宙ステーション(ISS)(2018年01月01日 朝刊)

    地上から約400キロ上空の宇宙空間に建設された有人実験施設。米国やロシアなど計15カ国が協力して運用。サッカー場とほぼ同じ大きさで、約90分で地球を1周しながら、実験や研究、天体観測をしている。日米欧がそれぞれ実験棟を運営し、日本は「きぼう」を開発した。

最新ニュース

写真・図版

静岡)超小型衛星2号機、愛称は「てんりゅう」 静岡大(2018/7/11)

 静岡大工学部(浜松市)は10日、宇宙エレベーター実験の2号機として打ち上げを予定している超小型衛星「STARS―Me」の愛称を、「てんりゅう」にすると発表した。全国から103件の応募があり、うち3人…[続きを読む]

!

シンプルコースも「auかんたん決済」で

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】夏のアウトドアに!

    カセットガスで冷やす冷蔵庫

  • 写真

    【&TRAVEL】歴史感じるニュルンベルク

    ドイツ・ロマンチック街道

  • 写真

    【&M】高橋愛を支えきった新垣里沙

    モー娘。復権までの道のり

  • 写真

    【&w】デザイナー・三宅一生とは?

    上間常正@モード

  • 写真

    好書好日「えがないえほん」大ヒット

    全国行脚した訳者の苦労

  • 写真

    WEBRONZAメジャー前半戦の評価は

    二刀流で想像を超える大活躍

  • 写真

    アエラスタイルマガジンUKジャズとUKソウルが融合

    進化を続けるふたりの来日公演

  • 写真

    T JAPANバーバリーの名品を再解釈

    コラボレーション第二弾が登場

  • 写真

    GLOBE+バリ島のバナナで作る紙

    口コミで広がり世界へ

  • 写真

    sippo愛犬を失った心の傷を癒やす

    小さな猫の意外な行動

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ