メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

アウンサンスーチー

最新ニュース

写真・図版

スーチー与党の人気と不満 ミャンマー総選挙、過半数は有料会員記事 (2020/11/7)

5年ぶりとなるミャンマーの総選挙が8日、投開票される。アウンサンスーチー国家顧問が率いる与党・国民民主連盟(NLD)が、単独過半数を維持できるのかが焦点だ。優勢が伝えられるNLDだが、政権運営への不満の声も聞かれる。新型コロナウイルスの感…[続きを読む]

写真・図版

街にも職場にも巻きスカートの男女 洋服避ける謎追った有料会員記事 (2020/12/8)

ミャンマーの「ロンジー」をご存じだろうか。民族衣装の巻きスカートで、ミャンマーでは男女ともに日常生活ではく人がたくさんいる。ほかの東南アジア諸国では、伝統的な衣装を目にする機会はずいぶん減った。民主化と経済発展が進むミャンマーで、ロンジー…[続きを読む]

関連ニュース一覧

PR情報

関連キーワード

  • キンニュン元首相(2012年03月22日 朝刊)

    1983年以来、国軍の情報機関を率い、軍政の序列3位にまで上りつめた。最高意思決定機関、国家平和発展評議会の第1書記から2003年8月、首相に就任。民政移管への7段階の手順を発表し、自宅軟禁中の民主化運動指導者アウンサンスーチー氏との対話の窓口を務めるなど、柔軟路線を取った。一方で民主化活動家や政敵などを相次いで投獄したほか、軍政幹部の汚職疑惑にも着手しようとしたとされる。このため軍政トップのタンシュエ氏ら保守派幹部との溝が深まり、04年10月に汚職の疑いで首相を解任された。05年に禁錮44年の判決を受け、自宅軟禁が続いていた。

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Travel】この男性が始めたことは

    永瀬正敏フォト・ワークス

  • 写真

    【&w】破綻しかけた夫婦の転居録

    東京の台所2

  • 写真

    【&Travel】焼失したかもしれない姫路城

    城旅へようこそ

  • 写真

    【&M】「共感」が暴走する時代

    個人が意識すべきことは?

  • 写真

    【&w】中華街で出合ったパエリア

    パリの外国ごはん

  • 写真

    好書好日文学に探る「ケア」の意味

    負担を分け合うフェミニズムへ

  • 写真

    論座政治の構造的問題と政権交代

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン最新号の先出しカット第一弾

    町田啓太が見つめるその先

  • 写真

    Aging Gracefullyおうちでピンチョスを楽しむ

    オンライン配信で料理講座

  • 写真

    GLOBE+震災で家族失い、ホームレス

    謎の投稿主あぶくま君に会う

  • 写真

    sippo犬や猫との別れ、どう弔う?

    考えておきたい、葬儀や火葬

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ