メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

アフガニスタン

最新ニュース

写真・図版

あなたの才能はお金になる ほれ込んだ学生たちと塗り絵(2020/10/20)会員記事

 アフガニスタンで絵を学んだ女性を支えようと、長年同国の支援を続けている「宝塚・アフガニスタン友好協会」(兵庫県宝塚市)の西垣敬子さん(85)が、女性たちが下絵を描いた塗り絵の販売を始めた。政情不安と…[続きを読む]

PR情報

関連キーワード

  • 9・11とアフガニスタン(2008年09月06日 朝刊)

    01年9月11日の米同時多発テロ事件を受け、米英軍などがアフガン攻撃を開始。タリバーン政権は同年12月に崩壊したが、残存勢力により近年再び治安が悪化。米国寄りのカルザイ大統領への攻撃を強め、自爆テロも増えている。

  • アフガニスタン難民(2009年09月19日 朝刊)

    79年にソ連(当時)が侵攻して以来、多くの国民が戦乱を逃れようとし、ピーク時の90年には600万人以上がパキスタンやイランなどで暮らした。国連難民高等弁務官事務所の08年の発表では、世界各国にいるアフガン難民は約300万人。最近も国内でテロ活動の増加など政情不安が続き、密航の動きが加速している。

  • アフガニスタン大統領選(2009年10月29日 朝刊)

    タリバーン政権崩壊後、2度目の民主選挙として8月20日に投票があった。暫定結果で現職のカルザイ氏が1位の54・6%を獲得したが、大規模な不正が判明。国連主導の不服申し立て委員会による調査から確定結果は49・67%で過半数割れとなり、11月7日の決選投票が決まった。カルザイ氏と、30・59%で2位につけたアブドラ前外相とで争われる。

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】回り道の量で変わってくる

    刈谷仁美さんインタビュー

  • 写真

    【&TRAVEL】もう、うっとりするおいしさ

    佐賀のお茶やお菓子を訪ねて

  • 写真

    【&TRAVEL】暮らしに溶け込む現代工芸

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】ビールとの相性抜群!

    食通シェフが唸ったハムカツ

  • 写真

    【&w】高田賢三の生き方とは

    「ケンゾー」デザイナー

  • 写真

    好書好日クトゥルー神話の豊潤な世界

    若い世代に広まったわけ

  • 写真

    論座大学非常勤講師とコロナ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン俳優・町田啓太が嗜む

    セットアップのオンとオフ

  • 写真

    T JAPAN森に溶け込むシンプルな家

    北欧の建築家夫妻の別荘

  • 写真

    GLOBE+民主主義はだめな制度?

    政治学者・吉田徹に聞く

  • 写真

    sippo犬のキスシーンに胸キュン

    話題の映画『わんわん物語』

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ