メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月27日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

アミノ酸

関連キーワード

  • カプロン酸エチル(2010年05月07日 朝刊)

    日本酒の芳香成分の一つで、洋梨などの果実に含まれる成分。日本酒の製造過程では、酵母が発酵するときにアミノ酸などを使って作られるといわれる。米を精白し低温で発酵させる吟醸造りで現れやすい。この成分を生成しやすい酵母も開発されている。

  • 短角牛(2011年02月23日 朝刊)

    藩政時代から飼育されていた南部牛と、明治時代以降に輸入されたショートホーン種を交配し、品種改良した肉専用種。肉質は、黒毛和種と比べて脂肪分が少なく、アミノ酸やたんぱく質が豊富。首都圏を中心に、健康志向の高まりから、需要が増えている。

  • 結び目理論(2011年06月17日 夕刊)

    結び目は、1本のひもの両端を結んだ輪のこと。絡まり方などについて、数学を使って考える位相幾何学の一分野。どんなタイプの結び目があるのか、結び目はほどくことができるのか、二つの結び目は同じ型なのかを研究する。アミノ酸がひものようにつながっているたんぱく質の分子やDNAの構造の研究にも応用され、注目されている。

最新ニュース

写真・図版

「獺祭」奥深き香りの秘密とは 科学と五感で仕込む技(2019/6/19)有料会員限定記事

■凄腕しごとにん 旭酒造製造部長 西田英隆さん(47) 小川が流れる山あいの集落を上っていくと、真新しいビルが突如現れた。日本酒の「獺祭(だっさい)」を造る旭酒造(山口県岩国市)の本社蔵だ。工程をフロ…[続きを読む]

アミノ酸をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ