メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

アラブ首長国連邦

関連キーワード

  • 東京スカイツリーと誘致の経緯(2008年07月01日 朝刊)

    計画では地上610メートルで、現在世界一高いカナダ・トロントのCNタワー(553メートル)を上回る。ただ、建設中のドバイ(アラブ首長国連邦)の高層ビルが完成時には世界一になる見通し。地上デジタル用の電波を発信するため、高層ビルなどの障害を受けない600メートル級のタワーが必要と放送事業者は説明する。建設費など初期投資額は約600億円。墨田区の山崎昇区長が04年11月に誘致を表明。用地を所有する東武鉄道が事業主体となり、さいたま市などとの誘致合戦の末に選ばれた。07年12月にはNHKと五つの在京民放テレビ局と東武鉄道が利用予約契約を締結。08年6月、名称が東京スカイツリーに決まった。11年12月に完成し、12年春に開業予定。

  • 世界のコメ取引(2011年05月23日 朝刊)

    国連食糧農業機関(FAO)によると、2008年の精米輸入国の第1位はフィリピン(約250万トン)。アラブ首長国連邦(UAE)、イラン、サウジアラビア、マレーシアが続く。輸出国1位はタイ(約860万トン)。ベトナム、パキスタン、インド、米国と続く。近年はカンボジアやミャンマー(ビルマ)も主要輸出国入りを目指す。

  • 覚醒剤密輸事件(2012年08月23日 朝刊)

    アラブ首長国連邦から関西空港に着いたウガンダ人2人が昨年5月1日、ポリシートに小分けした覚醒剤計約1・2キロをのみ込んで密輸したとして、覚醒剤取締法違反(営利目的輸入)などの罪で起訴された。事件を巡っては、大阪府警関西空港署の元巡査部長(依願退職)が取り調べ中、被告に暴行を加えたとして特別公務員暴行陵虐罪に問われ、有罪判決が確定している。

最新ニュース

宿泊施設待機、一部撤廃へ 米仏などからの入国者 コロナ対策(2021/9/18)会員記事

 新型コロナウイルス感染症対策をめぐり、政府は17日、入国後に検疫所が確保する宿泊施設での待機の対象とする国・地域を見直した、と発表した。国内で感染力の強いデルタ株への置き換わりが進み、水際で流入を防…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】おうちで作る、簡単よだれ鶏

    料理家・冷水希三子の何食べたい?

  • 写真

    【&M】個性あふれるVWのワゴン

    アルテオン、パサート、ゴルフ

  • 写真

    【&TRAVEL】スロベニアの村で極上グルメ

    欧州おいしい旅

  • 写真

    【&M】みその基本を知ってる?

    専門家がマニアックに解説 

  • 写真

    新ブランドSalanaru

    クレンジングジェルプレゼント

  • 写真

    好書好日フツーな私でも仕事ができる

    税理士の田村麻美がコツ伝授

  • 写真

    論座「コロナは収束」麻生発言

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンスタッフおすすめコスメとは

    注目のメンズコスメを特集

  • 写真

    Aging Gracefully心地よく生きるヒント

    ゆるやかで濃密な時間

  • 写真

    GLOBE+多文化に生きるためのヒント

    若者たちが語る

  • 写真

    sippoメリーさんの羊を熱唱!?

    我が家の用心棒だったチワワ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ