メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

イタリア

関連キーワード

  • イタリアの予算削減(2011年02月10日 朝刊)

    政府は財政再建のため、2年間で240億ユーロ(約2兆7千億円)の歳出を削る方針。教育予算は10年予算で430億ユーロ(約4兆8千億円)あったのが、今年は2割近くの80億ユーロ削減される。欧州最古の総合大学として知られているボローニャ大学(1088年創立)をはじめ、イタリアの国立大学は長い大学自治の歴史を持ち、政府の介入を拒んできたが、その伝統も岐路に立たされている。

  • イタリアの国民投票(2011年06月11日 朝刊)

    イタリアでは国民50万人の署名を集め、裁判所が認めれば、法律を廃案にしたり、一部を削ったりすることを国民に直接問える。投票率が50%を超えれば成立し、結果が拘束力を持つ。同じ法律は5年間提出できないと解釈されている。憲法で認められており、手続き法が整った1970年から実施されていた。これまでに離婚法や中絶法の是非などが問われてきた。

  • イタリアの選挙制度(2013年01月13日 朝刊)

    上、下院とも比例代表制。下永定数630)では全国トップの政党・政党連合に少なくとも340議席(約55%)が与えられる。政権安定のための仕組みだ。上永同315)は20の州ごとに、首位が少なくとも55%の議席を得る。政権発足には両院で信任が必要。

最新ニュース

ボローニャの冨安はベンチ外 サッカー、イタリア1部(2019/10/20)

 サッカーのイタリア1部リーグ(セリエA)で19日、左太もも裏を痛めているボローニャの冨安健洋はアウェーのユベントス戦でベンチ外だった。チームは1―2で敗れた。(共同)…[続きを読む]

イタリアをコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ