メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月28日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

イタリア

関連キーワード

  • イタリアの予算削減(2011年02月10日 朝刊)

    政府は財政再建のため、2年間で240億ユーロ(約2兆7千億円)の歳出を削る方針。教育予算は10年予算で430億ユーロ(約4兆8千億円)あったのが、今年は2割近くの80億ユーロ削減される。欧州最古の総合大学として知られているボローニャ大学(1088年創立)をはじめ、イタリアの国立大学は長い大学自治の歴史を持ち、政府の介入を拒んできたが、その伝統も岐路に立たされている。

  • イタリアの国民投票(2011年06月11日 朝刊)

    イタリアでは国民50万人の署名を集め、裁判所が認めれば、法律を廃案にしたり、一部を削ったりすることを国民に直接問える。投票率が50%を超えれば成立し、結果が拘束力を持つ。同じ法律は5年間提出できないと解釈されている。憲法で認められており、手続き法が整った1970年から実施されていた。これまでに離婚法や中絶法の是非などが問われてきた。

  • イタリアの選挙制度(2013年01月13日 朝刊)

    上、下院とも比例代表制。下永定数630)では全国トップの政党・政党連合に少なくとも340議席(約55%)が与えられる。政権安定のための仕組みだ。上永同315)は20の州ごとに、首位が少なくとも55%の議席を得る。政権発足には両院で信任が必要。

最新ニュース

写真・図版

【速報中】国民に結束呼びかけ演説「ロシアが苦しみもたらしても…」(2022/5/28)

 ロシアが大部分を支配しつつあるウクライナ東部のルハンスク州では、ウクライナ側が抗戦を続ける主要都市セベロドネツクの攻防が焦点となっています。市内には1万人以上の市民が残っているとされ、激しい攻撃によ…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&M】なぜ武勇伝を語りたがるのか

    会議のチカラ

  • 写真

    【&Travel】写ったのは薄れかけた記憶

    永瀬正敏フォト・ワークス

  • 写真

    【&Travel】日常と絶景のギャップが魅力

    神戸市・滝の茶屋駅

  • 写真

    【&M】サステイナビリティは砂ぼこりと共に

    Lorenzo STYLE

  • 写真

    【&w】先生の「大丈夫」に救われて

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日米ロ、情報戦争の100年

    プーチン氏、「不正工作」復活

  • 写真

    論座阿武町事件は警察の勇み足

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンソーシャルグッドな京都の旅

    現代とモダンのミックス

  • 写真

    Aging Gracefully明るさを仕込んでハリ肌へ

    仕込みで9割、ファンデは極薄

  • 写真

    GLOBE+消えたダーウィンのメモ帳

    22年前たって戻ってきた

  • 写真

    sippo猫の膀胱の病気は早期発見を

    飼い主がすぐできることは?

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ