メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月22日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

イラク戦争

関連キーワード

  • イラク戦争(2013年08月31日 朝刊)

    2003年3月、イラクのフセイン政権打倒を目的に、米英主体の有志連合が軍事作戦を開始。5月にはブッシュ米大統領が戦闘終結を宣言した。武力行使を明確に容認する国連安保理決議はなく、仏独も強く反対したが、米は「イラクが大量破壊兵器を開発している」とする「証拠」を示し、「戦争の大義」とした。その後「証拠」は虚偽だったと判明。米軍の完全撤退は11年末までずれ込み、死者は4千人を超えた。

  • 英国のイラク戦争調査(2010年01月30日 朝刊)

    イラク戦争の正当性や占領政策に疑問をもつ世論や野党のつきあげで、ブラウン首相が昨年7月、歴史学者や元外交官ら5人から成る独立調査委員会を設けた。チルコット委員長は元官僚。政府の機密書類を精査し、11月から政治家、外交官、軍幹部、情報機関トップら69人を公開で喚問してきた。

  • イラク戦争と日本(2010年03月21日 朝刊)

    2003年3月の開戦時、当時の小泉純一郎首相が戦争支持を表明。自衛隊の派遣にも踏み切った。その後、開戦根拠とされた大量破壊兵器は見つからず、旧フセイン政権と「9・11」テロを実行したアルカイダは無関係だったとされた。参戦した英国、オランダが戦争の正当性の検証を進める中、日本でも民主、社民両党の有志議員が、小泉政権の判断を問う第三者検証委員会の設置を求める署名活動をしている。

最新ニュース

写真・図版

仏政府、米豪から大使召還 潜水艦契約破棄めぐり「背中刺された」(2021/9/19)会員記事

 米英豪による安全保障協力の新枠組み「AUKUS(オーカス)」の創設をめぐり、フランスが豪州と結んでいた潜水艦の建造契約が破棄されたとして、ルドリアン仏外相は17日、抗議声明を発表し、米豪に駐在する自…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】絵本作家の秘められた情熱

    ほんやのほん

  • 写真

    【&M】ロックの名曲100選

    新書をプレゼント

  • 写真

    【&TRAVEL】モダン建築「国際会館」探訪

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】みその基本を知ってる?

    専門家がマニアックに解説

  • 写真

    【&w】色覚異常がわかった次女

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日上白石萌音の「いろいろ」

    エッセー、小説で内面を伝える

  • 写真

    論座中国取材の裏の裏

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン極上の着心地を味わえる一着

    ヘミングスワースのジャケット

  • 写真

    Aging Gracefully良質な睡眠を促すアイテム

    自分に合った方法で快眠に

  • 写真

    GLOBE+中国 子育てめぐる深刻な声

    大胆な教育改革の背景とは

  • 写真

    sippo犬にヨーグルトって大丈夫?

    獣医師に聞くアドバイス

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ