メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

エストニア

関連キーワード

  • エストニア(2013年06月12日 朝刊)

    バルト3国のうち最も北に位置し、ロシア、ラトビアと国境を接する。14世紀にドイツ騎士団が進出。1629年にスウェーデン領、1721年にロシア帝国領となった。ロシア革命後の1918年に独立を宣言。20年にソ連と平和条約(タルトゥ条約)を結んで国境を画定したが、40年にソ連に併合された。独ソ戦が勃発した41年にドイツに占領された後、44年、再びソ連の支配下に置かれた。91年8月、ソ連崩壊を前に再独立を宣言した。2004年に北大西洋条約機構(NATO)と欧州連合(EU)に加盟。首都はタリン。面積約4万5千平方キロ。人口は約130万人で、公用語はエストニア語だが、ロシア語を話す人も多く住んでいる。

  • ビサギナス原発計画(2012年10月16日 朝刊)

    リトアニア東部のビサギナスに、閉鎖されたイグナリナ原発に隣接して建設し、2020年ごろの運転開始をめざす。改良型沸騰水型炉で、出力予定は130万キロワット級。建設費は50億ユーロ(約5千億円)とされる。日立は今年3月、事業権付与契約に署名し、6月にはリトアニア国会が承認。エストニアやラトビア、米企業のGEと連携して建設を進める。

  • バルト3国(2014年08月31日 朝刊)

    北から順にエストニア(人口約131万人)、ラトビア(約219万人)、リトアニア(約297万人)。いずれも1991年に旧ソ連から独立し、2004年に欧州連合(EU)と北大西洋条約機構(NATO)に加盟した。エストニアは11年1月に、ラトビアは14年1月にEUの共通通貨ユーロを導入。リトアニアは15年1月の予定。それぞれ独自の言語が公用語だが、ロシア系住民も多い。エストニアは、インターネット電話のスカイプを生んだIT大国として知られる。大相撲の元大関把瑠都さんの出身国でもある。ラトビアは高成長を続けたが、金融危機で暗転し、09年にEUなどの支援を受けた。通貨切り下げを避けて緊縮財政に取り組み、ユーロ導入を果たした。リトアニアはロシアと飛び地カリーニングラードで接する。古都カウナスでは第2次大戦中、「日本のシンドラー」と呼ばれる杉原千畝がユダヤ人救出のためビザを発給し続けた。

最新ニュース

ヨーロッパ31カ国対応SIMカード「Wi-Ho!SIM ヨーロッパ周遊」国内空港店舗でも販売開始!(2019/2/20)

リリース発行企業:株式会社テレコムスクエア 世界各国のモバイル通信機器のレンタルサービスを提供する株式会社テレコムスクエア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉竹 雄次、以下当社)は、2019年2…[続きを読む]

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】タブレットにもなる超薄型PC

    薄さ約9.9ミリ、重量約775g

  • 写真

    【&TRAVEL】激揺れバスでヒマラヤ登山口

    再び「12万円で世界を歩く」

  • 写真

    【&M】時代に合ったコンセプトカー

    小川フミオの「世界の名車」

  • 写真

    【&w】森でいちばんのもふもふ

    ふくろうの赤ちゃん

  • 写真

    好書好日埼玉の人、ごめんなさい

    魔夜峰央「翔んで埼玉」映画に

  • 写真

    WEBRONZA橋本治は「体」の人だった

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン2シーターを楽しむジャガー

    2台目に欲しいスポーツカー

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語 第36回

  • 写真

    GLOBE+候補者なんと73人

    ナイジェリアの大統領選

  • 写真

    sippo倉庫の中で産まれた子猫

    新しい家で兄貴分に出会う

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ