メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月29日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

カドミウム

関連キーワード

  • カドミウム(2010年03月05日 朝刊)

    自然界にごく微量存在する重金属で、大半は亜鉛鉱石などとともに産出される。ニッケル・カドミウム(ニッカド)電池の電極や、はんだ、顔料、合金、半導体の原料などに使われる。日本は世界有数の輸入・生産国で07年は輸入約1500トン、生産量約2千トン。鉱石の製錬過程で出た廃水や降灰が土壌汚染の原因と指摘され、高濃度に含む食品を長期間食べ続けると、腎臓の機能障害を起こす。カルシウムやたんぱく質が尿から排出され、悪化すると骨がもろくなり、イタイイタイ病の原因となる。

  • 環境省のカドミウム調査(2010年03月06日 朝刊)

    2007〜09年、47都道府県に協力を依頼し、国内のカドミウム濃度の高い畑で採取された穀類(コメを除く)や野菜などに含まれる濃度を調べた。調査協力した25道府県のうち、実験的に栽培した作物などを提供した9道府県分を除いた16府県分のデータを朝日新聞が集計した結果、国際規格のある30品目1252点中、小麦やホウレン草、ナスなど10品目165点(13%)が国際規格の安全基準を超え、最大で6倍以上が検出された。

  • 畑作物のカドミウム汚染問題(2010年03月12日 夕刊)

    環境省調査では、国際基準のある10品目で基準を上回り、最大で6倍を超えた。旧鉱山や製錬工場近くの畑など局地的に検出されたとみられる。国内では、コメだけにカドミウムの安全基準が設けられ、畑作物については規制がない。厚生労働相の諮問機関「薬事・食品衛生審議会」は昨年12月までに、畑作物の基準設定を検討したが、結果は報告されず、結論は先送りされた。

最新ニュース

写真・図版

リニア開業、遅れに現実味 「水」「土」…問題山積み(2019/12/22)有料会員限定記事

 品川―名古屋間を40分で結ぶJR東海のリニア中央新幹線が今月17日、着工5年を迎えた。全長約286キロのうち7割の工事契約が済み、2027年開業に向け、これからトンネル区間の工事が本格化する。だが静…[続きを読む]

カドミウムをコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&D】鎌倉・逗子・葉山を巡る

    三浦半島をまったりドライブ

  • 写真

    【&TRAVEL】下川裕治、ボルシチを作る

    再び「12万円で世界を歩く」

  • 写真

    【&M】威風堂々のフロントマスク

    マツダ・ロードペーサーAP

  • 写真

    【&w】モデル・SHIHOさん

    美と健康の秘訣〈PR〉

  • 写真

    好書好日パンの広く、奥深い世界へ

    パンシェルジュ検定の魅力

  • 写真

    論座テレビの外から表現の自由を

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンパーティーで活躍する手土産

    パーク ハイアット 東京

  • 写真

    T JAPAN濱美奈子のハーモニー占星術

    3月のあなたの運勢は?

  • 写真

    GLOBE+増える「観光客は迷惑」の声

    専門家が教える共生のヒント

  • 写真

    sippo置き去りにされた犬

    動物嫌いの少女の心を開く

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ