メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

カナダ

関連キーワード

  • カナダ(2013年03月20日 朝刊)

    人口約3400万。米国を盟主とする北大西洋条約機構(NATO)の一員。経済面では米国・メキシコと北米自由貿易協定(NAFTA)を結んでいるほか、昨年からは環太平洋経済連携協定(TPP)交渉に参加している。マルルーニー首相ら保守政権(84〜93年)のあとの自由党・クレティエン政権(93〜2003年)は米国とのあつれきが生じた。06年から再び保守政権。

  • カナダ・エスキモー(2008年06月28日 夕刊)

    朝日新聞の記者とカメラマンだった本多勝一氏と藤木高嶺氏が63年、カナダ北極圏で先住民の生活をルポした。「エスキモー」という言葉には「生肉を食べる者」という意味があるとされ、カナダでは70年代から民族名称に「イヌイット」を使っている。「エスキモー」は一部地域や極北全体の先住民を指す言葉として今も使われることがある。

  • オオカナダ(2010年11月06日 朝刊)

    南米原産の水草。植物生理学の実験用に日本に持ち込まれた。1940年代に野生化が山口県で確認され、70年代に琵琶湖で大繁茂して注目されるようになった。ため池や緩やかな流れに定着し、水質汚濁に強く、越冬し、切れた藻からも繁殖する。長さ1メートルを超えることもある。外来生物法で要注意外来生物に指定されている。木曽三川や豊川などでも確認されている。(写真は豊田市矢作川研究所提極

最新ニュース

尿1滴でがん診断、なぜ使われなくなった?(2018/7/23)

 前回は血液や尿でがんを診断する「リキッドバイオプシー」はまだ研究段階にあるという話をしました。リキッドバイオプシーと似ている技術ですが、小児がんを少量の尿で診断する方法が広く使用されていたことをご存…[続きを読む]

!

Amazon Pay導入記念プレゼントキャンペーン実施中

!

シンプルコースも「auかんたん決済」で

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】スマホの音は物足りない!

    お手頃価格のハイレゾ機

  • 写真

    【&TRAVEL】マグロも堪能、不老ふ死温泉

    連載「原田龍二の温泉番長」

  • 写真

    【&M】日本のアートは遅れてる?

    Chim↑Pomの過激な展示会

  • 写真

    【&w】基本レシピをマスターしたら

    フムスのアレンジレシピ

  • 写真

    好書好日漫画版「人間失格」が完結

    ホラーの鬼才・伊藤潤二さん

  • 写真

    WEBRONZA民主主義を重視しない若者たち

    民主主義とのディスコネクト

  • 写真

    アエラスタイルマガジン山本舞香、演技への可能性

    人との出会いが世界を変える

  • 写真

    T JAPANせきねきょうこが選ぶホテル

    新・東京ホテル物語 第23回

  • 写真

    GLOBE+子どもの学校どうしよう

    子連れで特派員@ベトナム

  • 写真

    sippo自販機の陰に住みついた老猫

    放っておけず家に迎え入れた

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ