メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ガーナ

関連キーワード

  • モーリタニア女性の肥満(2008年09月17日 朝刊)

    世界保健機関(WHO)の「世界健康統計2008年版」によると、15歳以上のモーリタニア女性の16・7%が肥満。近隣のアフリカ西部のガーナ(8・1%)、セネガル(7・1%)、マリ(3・7%)、ブルキナファソ(2・4%)などと比べ群を抜く高さだ。モーリタニアの1人当たりの国民総所得は740ドル(06年、世界銀行)。それでもガバージュに金をかけるのは、富裕層や有力者と結婚する近道と信じられているからだ。アフリカでは女性のふくよかさは豊かさの象徴とみなされることが多いが、強制的に太らせる習慣はほかでは見られない。

最新ニュース

なんと首相も駆けつけた「タンザニア甲子園大会」(2019/10/5)

<これまでのあらすじ>アフリカの危険地・南スーダンに赴任した筆者は、ガーナ、タンザニアでの野球の普及活動の経験をいかし、3カ国目の任地でも首都ジュバ市内に安全な場所を確保して野球教室を始めた。初めて野…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ