メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月14日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

キューバ革命

関連キーワード

  • キューバ革命(2014年07月13日 朝刊)

    フィデル・カストロ氏や革命家チェ・ゲバラらがキューバ東部の山中でゲリラ戦を始め、59年に親米のバチスタ政権を打倒、革命政権を樹立した。カストロ氏が社会主義宣言をし、米系企業の資産を接収したため、米国は61年にキューバと断交。それ以来、輸出制限などの経済制裁を続ける。62年、旧ソ連の核ミサイル配備をめぐり、米ソ間で「キューバ危久が起きた。

  • モンカダ兵営襲撃事件(2008年08月21日 朝刊)

    53年7月、当時弁護士だったフィデル・カストロ国家評議会前議長に率いられた市民約130人が、バチスタ独裁政権打倒をめざして東部サンティアゴデクーバのモンカダ兵営を襲撃するが失敗。恩赦で釈放されたカストロ前議長は襲撃の日付にちなんで「7月26日運動」と呼ばれるゲリラ闘争を展開し、59年にキューバ革命を達成した。

  • コロンビア革命軍(FARC)(2016年09月27日 朝刊)

    1959年のキューバ革命をきっかけに、社会主義に基づく国家建設を目指した地方農民らによって64年に結成された。一時は国土の3分の1を支配。コカインの生産・密売、要人誘拐の身代金を主な資金源とし、最盛期は約2万人を擁した。2000年代以降は政府軍の制圧作戦で弱体化し、現在は7千人弱とされる。コロンビアでは、FARCなどに対抗して右派民兵組織が結成され、戦闘が続いた。一連の内戦による死者は約22万人で約8割を一般市民が占めた。国内避難民は約500万人に上った。

最新ニュース

写真・図版

ピアニスト藤田真央、世界のマエストロに愛されるまで(2021/6/5)有料会員記事

 モーツァルトは自由に、軽やかに、ラフマニノフでは超絶技巧がさえる。音楽との特別な縁はない家庭で育った若手ピアニスト藤田真央さん(22)が、天真らんまんな人柄と観客を魅了する演奏で、世界中のマエストロ…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】浅草と餃子が人生を変えた

    東京の台所2

  • 写真

    【&M】「ヤマトは全てが名場面」

    憧れたデスラー演じる山寺宏一

  • 写真

    【&Travel】3回鳴らすと願いがかなう鐘

    魅せられて 必見のヨーロッパ

  • 写真

    【&M】白飯をキャンプで楽しもう!

    「炊飯ツール」の基礎知識

  • 写真

    【&w】おいしい鮮魚やお惣菜を販売

    コロナ禍でもおいしいものを

  • 写真

    好書好日伊藤沙莉さんが描く家族

    初のフォトエッセイ本を刊行

  • 写真

    論座平井大臣の発言を看過するな

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン蒸し暑い夏にオススメの一着

    機能性Tシャツ(其の1)

  • 写真

    Aging Gracefullyマスク焼けにご注意を

    紫外線量は年々増加傾向に

  • 写真

    GLOBE+再生エネルギーは高い?

    日本の常識、世界の非常識

  • 写真

    sippo米でフォスターボラに挑戦

    個性豊かな犬達から学んだこと

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ