メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月30日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

クーリングオフ

関連キーワード

  • クーリングオフ(2014年09月19日 朝刊)

    「頭を冷やす」という意味の言葉で、内容がよくわからないまま契約した消費者を守るため、一定期間なら違約金も払わずに解約できるようにした制度。訪問販売やマルチ商法などが対象。期間は8〜20日間で売り方によって違う。従来の法律では店頭販売や通信販売は原則として対象外になっている。

  • 特定継続的役務提供(2008年07月05日 朝刊)

    契約期間が2カ月を超え、金額が5万円を超える英会話などの語学教室、結婚相手紹介、家庭教師、学習塾、パソコン教室、エステティックサービスが対象(エステのみ契約期間1カ月超)。書面による契約が義務付けられ、クーリングオフが認められている。倒産した時や途中解約時に前払い金の返還がトラブルになることが多く、国民生活センターが受けた6業種に関連した相談は07年度4万件を超えた。

  • 消費者契約法(2014年11月05日 朝刊)

    企業などの事業者と、一人一人の消費者では、持っている情報の質や量に格差があることを踏まえ、契約ルールを定めた法律。2001年に施行された。事業者が消費者に事実と異なることを伝えたり、「確実に値上がりする」と断定的な判断を提供したりするなど、不当な勧誘があった場合に契約を取り消せる規定がある。民法にも適用できるルールがあるが、消費者保護の観点から要件を緩やかにして使いやすくしている。これとは別に、訪問販売や電話勧誘など一部の取引手法に限って消費者保護を図る法律に特定商取引法があり、一定期間内の解約を認めたクーリングオフ制度を定めている。

最新ニュース

写真・図版

外貨建て保険、苦情原因はどこに?研究グループが座談会(2020/9/26)会員記事

 銀行や生命保険会社などが販売する外貨建て保険への苦情が絶えない。高齢者を中心に「元本保証だと思っていたのに」「仕組みがわかりにくい」といった声が聞かれる。為替による損失の可能性や費用の詳細などを十分…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】教育に役立つゲーム

    マインクラフトの魅力とは

  • 写真

    【&TRAVEL】有珠山、この階段を下る恐怖

    あの街の素顔

  • 写真

    【&TRAVEL】信長を支え、救った国吉城

    城旅へようこそ

  • 写真

    【&M】コンパクトながら「大きい」

    キャンピングカーの新星!

  • 写真

    【&w】「買うよりまず作る」の精神

    東京の台所2

  • 写真

    好書好日滝沢カレンの物語の一歩先へ

    江國香織の代表作を超解釈

  • 写真

    論座ベーッシクインカムの議論を

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンダブルスーツの着こなし方

    注意すべきポイントとは?

  • 写真

    T JAPAN新型Eクラス、その革新性

    日本初のARナビを搭載

  • 写真

    GLOBE+米「北朝鮮攻撃計画」の中身

    米記者の新著『怒り』で注目

  • 写真

    sippo野良の子猫、ついに家の子に

    名付け親はあの「猫師匠」

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ