メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月05日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ケアマネジャー

関連キーワード

  • ケアマネジャー(2013年11月08日 朝刊)

    介護支援専門員。介護が必要な人の心身の状況や希望に応じて、自宅や施設で適切なサービスを利用できるように計画を作る。介護施設や訪問サービスの事業者との連絡・調整も担う。介護保険法で定められた専門的な資格の一つ。

  • ケアマネジャー(介護支援専門員)(2014年03月17日 朝刊)

    介護保険を使う際、高齢者に会って必要な介護サービスを判断し、家族らと相談して、毎月の介護サービス利用計画(ケアプラン)をつくる。プランがきちんと実行されているかどうかもチェックする。2000年に介護保険ができたのに合わせて、つくられた。都道府県が認定する資格で、全国で約14万人が働く。中立の立場で高齢者のために必要な介護を選ばなければならないが、特定の事業所との結びつきが強まると、その事業所のサービスを優先する「ひもつきケアマネ」になるとの指摘がある。

  • 有料老人ホーム(2013年08月18日 朝刊)

    従来は定員10人以上で食事などの生活援助を提供する施設と定められていたが、2006年の老人福祉法の改正で人数要件がなくなり、食事や介護など何らかの高齢者向けサービスを提供する施設へと定義が変わった。大きくは「一般型」と「住宅型」に分けられ、増えているのは住宅型だ。職員が提供するのは食事や簡単な介護だけで、介護保険サービスは入居者が外部のケアマネジャーや事業者と契約する。設置主体は営利法人のほか、医療法人や社会福祉法人など。

最新ニュース

写真・図版

赤字体質の町立病院を民営化 黒字に転換させた医師の真骨頂(2022/7/5)

 おかしみがある人だ。 「どうしても全部食べちゃう。残す勇気がない」。社会医療法人関愛会の会長、長松宜哉(のぶや)(67)は、診療所の調理室がつくった昼食の「検食」を終え、つぶやいた。 ラムネ温泉で知…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ