メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ゴラン高原

関連キーワード

  • ゴラン高原(2013年06月25日 朝刊)

    シリア南西部からイスラエル北部のガリラヤ湖東側に広がる高地。1967年の第3次中東戦争でイスラエルがシリアから占領し、81年に一方的に併合を宣言した。74年から国連平和維持活動(PKO)の国連兵力引き離し監視軍(UNDOF)が活動しており、日本の自衛隊も96年から今年1月まで参加した。

  • シリアとイスラエル(2008年07月16日 朝刊)

    67年の第3次中東戦争でシリア領ゴラン高原をイスラエルが占領。両国は90年代に米政府の仲介で間接協議を行ったが、クリントン米大統領時代の00年にゴラン高原の返還の範囲をめぐって決裂。次のブッシュ米政権はテロ支援国家に指定したシリアとの交渉そのものに反対した。イスラエルのオルメルト首相は昨年2月、トルコに仲介を要請。米政府も表だって反対せず、今年5月から新たな間接協議が本格化した。昨年9月にはイスラエルがシリアの核疑惑施設を空爆して緊張が高まったが、シリアは報復を控えている。

  • 第3次中東戦争と入植地(2011年05月20日 夕刊)

    イスラエルは1967年の第3次中東戦争で、エジプトが支配するシナイ半島とガザ地区、ヨルダンの支配下にあった東エルサレムとヨルダン川西岸、シリアが領有するゴラン高原に侵攻、占領した。イスラエルは82年までにシナイ半島を返還し、ガザからは05年に撤退したが、ヨルダン川西岸と東エルサレムではユダヤ人入植地の建設を続けてきた。現在、西岸だけで政府公認の入植地は約120カ所あり、イスラエルが自国領と主張する東エルサレムと合わせて、計約50万人が暮らす。

最新ニュース

写真・図版

イスラエル首相、起訴へ 収賄罪など 政権交代に現実味(2019/11/23)有料会員限定記事

 イスラエルのネタニヤフ首相が21日、汚職疑惑をめぐって収賄罪などで検察当局に起訴されることが決まった。2度の総選挙を経ても新内閣を作れずに苦しむネタニヤフ氏は、首相続投へ向けてさらに厳しい立場に追い…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&D】箱根まで日帰りドライブ

    温泉を楽しむ女子旅〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】スイスを1周する絶景鉄道旅

    &Discovery

  • 写真

    【&M】旅先で切り離せば自由広がる

    トレーラーキャンプの魅力

  • 写真

    【&w】NY伝説の写真家 創作の秘密

    永遠のソール・ライター開催中

  • 写真

    好書好日ゲイ男性と恋愛抜きの結婚

    能町みね子さんのプロジェクト

  • 写真

    論座フレディ・マーキュリーの姿

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンスーツに合うスニーカー15選

    押さえておきたいのはコレ!

  • 写真

    T JAPANエチオピアを旅する

    岩窟教会からコーヒーまで

  • 写真

    GLOBE+レバノンは安息の地になるか

    ゴーン被告の大誤算

  • 写真

    sippo警察に届けられた犬

    期間内に新しい家が見つかる

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ