メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月07日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

サウジアラビア

関連キーワード

  • サウジアラビア(2016年02月05日 朝刊)

    アラビア半島の8割を占める君主国家で、人口は約2800万人。第2代から現7代サルマン国王まではアブドルアジズ初代国王の息子。イスラム教の聖地メッカとメディナがあり、国王の正式呼称は「二つの聖モスクの守護者」。イスラム教スンニ派が多数だが、石油施設が集中する東部州などに15%のシーア派人口を抱える。14年の石油生産量は日産1150万5千バレルで、米国に次いで世界2位。

  • イランとサウジアラビアの対立(2016年03月04日 朝刊)

    イスラム教スンニ派の盟主を自任するサウジアラビアが今年1月、シーア派指導者の死刑を執行。シーア派の大国イランでは、暴徒化した群衆がサウジ大使館を襲撃し、サウジはイランと断交した。バーレーンやスーダンも同調するなど影響が広がっている。

最新ニュース

写真・図版

長年の敵だったサウジとイラン 「一致」を望む背景とは(2021/5/1)会員記事

 サウジアラビアが5年にわたって国交を断絶してきたイランとの関係改善を模索し、イラン側も好意的に反応している。両国はイエメン内戦の「当事者」でもあり、中東の緊張緩和に向けて期待が高まっている。(ドバイ…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ