メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

サハラ砂漠

関連キーワード

  • フランスの核実験(2009年06月24日 朝刊)

    フランスの民間研究機関「平和と紛争資料研究センター」によると、60〜96年にアフリカ・サハラ砂漠にあるアルジェリアのレッガーヌとインエケル、仏領ポリネシアのムルロア、ファンガタウファ両環礁で計210回の核実験を実施。うちポリネシアでは大気圏内核実験が46回、地下核実験が147回の計193回に及んだ。仏は98年、包括的核実験禁止条約(CTBT)を批准した。

  • サブサハラのエイズ(2012年07月24日 朝刊)

    国連によると、エイズの原因となるHIV感染者はサハラ砂漠以南の「サブサハラ」で、推計2250万人(2009年)。薬で発症を抑える治療が普及し、それまでの5年間でエイズ関連の死者数は2割ほど減ったとされる。それでも、世界保健機関(WHO)によると、09年の死者数は120万人以上に達するとみられる。

  • サブサハラ(2012年10月05日 朝刊)

    アフリカ54カ国のうち、サハラ砂漠より南の49カ国の総称。エジプトやリビアなど北アフリカの5カ国を除いている。サブサハラ地域は人口8・5億人で、10年前より28%増えた。1990年代までは内戦など政情不安で低成長だったが、00年代は年平均5・8%で経済成長した。

最新ニュース

写真・図版

(いちからわかる!)韓国で広がっているアフリカ豚コレラって?(2019/10/17)有料記事

 ■治す方法もワクチンもなく、感染すれば死ぬ確率が高い アウルさん 韓国(かんこく)でも豚(ぶた)の伝染病が広がっているんだって? A アフリカ豚(とん)コレラ(ASF)だね。豚やイノシシがかかる病気…[続きを読む]

サハラ砂漠をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ