メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月25日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ジョージ・ワシントン

関連キーワード

  • 原子力空母ジョージ・ワシントン(2008年08月08日 夕刊)

    ニミッツ級原子力空母の6番艦として92年に就役。全長約333メートル。加圧水型炉2基を備え、時速55キロ以上で航行できる。航空機約70機を搭載し、乗組員は航空要員を含め約5800人。これまでは米東海岸のノーフォーク基地を母港としていた。

  • 空母ジョージ・ワシントン(2011年09月26日 朝刊)

    1992年に就役した世界最大級の空母。全長は約333メートルで、満載排水量は約10万トン。艦載機約70機を搭載し、西太平洋〜インド洋を管轄する第7艦隊の主力艦となっている。横須賀には老朽化したキティホークに代わり、2008年に配備。米海軍が展開する原子力空母11隻のうち唯一、国外に配備されている。

  • 厚木基地(2012年04月28日 朝刊)

    旧日本海軍が航空基地として建設。戦後、米軍が接収した。1950年、朝鮮戦争を契機に滑走路が修復され、米海軍の基地となった。横須賀を母港とする第7艦隊の後方支援基地として、原子力空母ジョージ・ワシントンの艦載機約70機や、対潜哨戒機P3Cなどの拠点となっている。71年、滑走路、格納庫などの施設と航空管制圏が日本側に移され、海上自衛隊との共同使用となった。綾瀬市と大和市にまたがる500万平方メートルの敷地は、東京ディズニーランド約10個分。周辺は住宅密集地のため、騒音問題は深刻で、64年9月には大和市内の鉄工所に戦闘機が墜落し、5人が亡くなる事故も起きている。

最新ニュース

写真・図版

トランプ氏、司法介入露骨 元選挙顧問に実刑、恩赦示唆(2020/2/22)有料記事

 トランプ米大統領が、司法への介入を強めている。20日には、自らの腹心への実刑判決について「不公平だ」と批判し、大統領権限による恩赦の可能性も示唆した。専門家からは「司法制度の前提が揺らいでいる」と懸…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&AIRPORT】日系航空会社だけで十分?

    知らないと損するマイル活用術

  • 写真

    【&TRAVEL】南仏の街角で見かけた少女

    永瀬正敏フォトワークス・記憶

  • 写真

    【&M】僕はニュータイプに与しない

    続編はもはやガンダムではない

  • 写真

    【&w】食感が常識離れ!

    このパンがすごい!

  • 写真

    好書好日怪奇現場で呑む酒の味は…

    清野とおるさん「東京怪奇酒」

  • 写真

    論座テレビの外から表現の自由を

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンパーティーで活躍する手土産

    パーク ハイアット 東京

  • 写真

    T JAPAN八嶋智人さんの偏愛おやつ

    ひと手間ちがう、レモンケーキ

  • 写真

    GLOBE+難航する 赤いはやぶさ計画

    インドにとっての鉄道とは

  • 写真

    sippoペット保険契約が増加傾向

    治療費の高額化が背景に

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ