メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月06日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ストレス

関連キーワード

  • 惨事ストレス(2013年01月21日 朝刊)

    悲惨な災害・事故現場に立ち会い、職務を果たせなかったと感じたり心的衝撃を受けたりして起こる不眠、気分の落ち込み、フラッシュバックなどのストレス反応。消防隊員や警察官、災害ボランティアらに症状がみられる。消防隊員の惨事ストレスは、阪神大震災のほかに地下鉄サリン事件でも注目された。

  • 心的外傷後ストレス障害(PTSD)(2013年06月13日 朝刊)

    自然災害や事件事故など、生死にかかわるような体験をきっかけに起きる精神疾患。症状は、体験を何度も思い出したり夢に出てきたりする「再体験」や、気持ちが不安定になって眠れなくなったりする「過覚醒」など。厚生労働省のガイドラインによると、災害や広域犯罪では、半年以内の罹患(りかん)率は3〜4割程度。うち半数程度は自然回復する。1年後の罹患率は1〜2割程度で、慢性化するとされる。阪神大震災の5年後にあった、災害復興公営住宅の住民68人を対象にした調査によると、今回の沖縄戦を巡る調査と同じ指標でPTSDの可能性が高いとされた人は22%(15人)だった。

  • ストレステスト(2010年07月24日 朝刊)

    不況が続いても、耐えられる経営体力が金融機関にあるかどうかを調べる特別検査のこと。資産でみて欧州連合(EU)27カ国の金融機関の大半を占める91行が対象。損失が出た場合に補える資本があるかどうかをはっきりさせて、低下した信用を回復するねらいがある。

最新ニュース

写真・図版

杉山清貴が回顧、オメガトライブ解散「爆発する前に」(2020/6/6)会員記事

 2018年に再結成し、昨年は実に34年ぶりとなる大規模ツアーをおこなった杉山清貴&オメガトライブ。人気絶頂だった1985年に解散したが、今回の再結成時、「あのタイミングで解散して良かったね」とメンバ…[続きを読む]

ストレスをコトバンクで調べる

PR情報

論座の検索結果

PR注目情報

注目コンテンツ