メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月05日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

スポーツクライミング

関連キーワード

  • スポーツクライミング(2017年11月02日 朝刊)

    ロープを使わず設定された複数のコースを時間内でいくつ登り切れたかを競う「ボルダリング」、ロープをつけて制限時間内に登った高さを競う「リード」、登る速さを競う「スピード」の3種目で構成されている。

  • スポーツクライミング(2016年09月24日 朝刊)

    道具に頼らず、自分の技術と体力で岩を登るフリークライミングが、屋内の人工壁の突起物に手や足をかけて登る競技として発展したもの。少ないトライ数でより多く登り切る「ボルダリング」、ロープをつけて制限時間内に登った高さを競う「リード」、同じ課題を対戦相手と同時に登って速さを競う「スピード」の3種目があり、総合成績を争う。日山協によると、国内の競技人口は約60万人。17日の世界選手権ボルダリング男子で楢崎智以ともあ)さん(栃木県)が初優勝するなど、五輪でもメダルが期待されている。

  • 東京五輪のスポーツクライミング(2017年04月22日 夕刊)

    会場は東京・お台場を予定。男女各20人で予選を争い、上位6人が決勝に進む。速さを競う「スピード」は瞬発力、高さ3〜5メートルの壁に設定された複数のコースをいくつ登り切れたかで争う「ボルダリング」は技術力、12メートル以上の壁に設置されたコースをどこまで登れたかの高さを競う「リード」は持久力が主に問われる。

最新ニュース

写真・図版

(しつもん!ドラえもん:3719)スポーツクライミング編(2020/7/5)

 米国(べいこく)にあり、自然(しぜん)の岩場(いわば)の多(おお)さなどから「クライマーの聖地(せいち)」と呼(よ)ばれる所(ところ)はどこかな?…[続きを読む]

スポーツクライミングをコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ