メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ソマリア

関連キーワード

  • ソマリア(2012年08月19日 朝刊)

    1960年に北部が英国から、中南部がイタリアからそれぞれ独立、合併して誕生。独裁政権が91年に崩壊し内戦となり、武装勢力が群雄割拠した。05年に暫定政府ができた。07年からアフリカ連合(AU)軍が展開している。

  • ソマリア内戦と難民(2008年07月10日 朝刊)

    ソマリアは91年、反政府武装勢力の攻勢でバーレ政権が崩壊し、内戦状態に。04年の大統領選挙で暫定政府が発足したが、「イスラム法廷連合」(後に「イスラム法廷会議」と改称)が06年中に首都モガディシオを一時制圧。同年末にエチオピアが暫定政府を支援して軍事介入に乗り出した。17年間の内戦で約146万人が国内外で避難生活を送る。国連機関によると、国内人口の約3分の1の260万人以上が食料の入手が困難な状態で、年末までに援助が必要な人が350万人に達するとみられている。

  • ソマリアの海賊(2008年10月24日 朝刊)

    長引くソマリア内戦の影響で、ソマリア沖などで海賊事件が多発。23日の国際海事局の発表では、今年1月から9月までに全世界で報告された199件の被害のうち、約3分の1にあたる63件がアデン湾とソマリア東岸に集中する。日本船籍のタンカーも銃撃を受けた。日本政府が海上自衛隊の派遣を検討しているほか、国連安保理が取り締まりを求める決議を採択するなど、国際的な問題になっている。

最新ニュース

「イスラム国がモザンビークを攻撃」の衝撃(上)(2019/6/15)

 6月6日、世界に激震が走った。 アフリカ大陸に足場を築きつつあると目されてきたISIS(イスラム国)が、南東部アフリカのモザンビーク北端にあるカーボ・デルガード州モシンボア郡での武力活動を発表したの…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ