メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

02月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

デリバティブ

関連キーワード

  • デリバティブ(2016年07月13日 朝刊)

    株や債券などを元につくられた金融派生商品。今後の値動きを見越して売買を約束する先物取引などがある。株価指数先物は現物株より早く値が動くことがあり、先行指標として注目される。大阪取引所は主に株や債券のデリバティブを扱い、穀物取引などの東京商品取引所、金利などの東京金融取引所もデリバティブを扱う。

  • ヘッジ目的のデリバティブ取引(2009年08月16日 朝刊)

    現物の取引で生じる損益を、先物取引での損益で相殺する取引。例えば、外貨建て社債の為替変動リスクを避けるためなら、社債が将来償還される期日に、相場に関係なく一定のレートで円に替えることができる権利を得る「通貨オプション取引」を行う。社債償還時に円高が進んで損失を被っても、オプション取引で得た為替差益と相殺できる。

  • 金融派生商品(デリバティブ(2013年12月19日 朝刊)

    将来の取引価格を決めて契約を結ぶ「先物」や、値段など特定の条件を決めて売買する権利を取引する「オプション」が代表例。もともとは、値段の大きな変動で生じる損失を避けるために開発されたが、今ではデリバティブの売買そのもので利益を得ようという取引が増えている。取引所にとっては、企業の株と違って上場審査などの経費がかからず、自ら商品も開発できるため利益を稼ぎやすい。米国では、株中心の取引所がデリバティブに強い取引所に買収される例も出ている。

最新ニュース

写真・図版

私有財産も1人1票も廃止 34歳の米学者が描く変革(2020/1/21)有料会員限定記事

 私有財産も、1人1票も、廃止しよう――。「資本主義と民主主義の国」たる米国で、34歳の学者がその前提や常識に疑問を突きつけ、世界で論争を呼んでいる。成長が鈍り、格差だけが広がる資本主義を乗り越え、デ…[続きを読む]

デリバティブをコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&AIRPORT】空の上のレストランで舌鼓

    フィンエアーで過ごす極上の旅

  • 写真

    【&TRAVEL】1週間サハリンで暮らす旅

    再び「12万円で世界を歩く」

  • 写真

    【&M】受け継がれた名店のカレー

    「フィッシュ」(東京・新宿)

  • 写真

    【&w】チョコレート・アート展

    チョコレートをプレゼント

  • 写真

    好書好日親子って、厄介な存在だな

    松本穂香さんインタビュー

  • 写真

    論座汚染源は在沖米軍基地

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンホテルで買う老舗の和菓子

    The Okura Tokyo

  • 写真

    T JAPAN新時代のスポーツウォッチ

    最旬は「ブレスレット一体型」

  • 写真

    GLOBE+「もてたい」は批判の対象

    「議論」を好む国のSNS論争

  • 写真

    sippoペット保険契約が増加傾向

    治療費の高額化が背景に

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ