メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ドゥテルテ大統領

最新ニュース

(特派員メモ)報道自粛は武士道か @東京(2019/6/13)有料記事

 先日、日本を訪れたフィリピンの広報担当相が「報道の自由」について講演した。その内容を知って驚いた。 「我々はアジア人なのだから、西洋的な報道の自由を乱用すべきではない」。さらに、こうも続けた。「日本…[続きを読む]

関連キーワード

  • ミンダナオ紛争(2018年07月26日 朝刊)

    フィリピンでは国民の9割をキリスト教徒が占めるが、南部のミンダナオ島ではイスラム教徒が人口の2割を超える。政府が進めた島へのキリスト教徒の入植政策に、イスラム系住民の一部が抵抗。1970年ごろから、分離独立を求める武力闘争に発展した。40年以上続く紛争で、十数万人が死亡、200万人以上が避難した。2012年にマレーシアや日本の仲介で、16年までにイスラム系住民の自治政府を設立する和平案に合意した。ミンダナオ出身のドゥテルテ大統領は和平を公約にしてきた。

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ