メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月23日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ナショナリズム

関連キーワード

  • ズデーテン地方(2017年01月04日 朝刊)

    チェコ領土の国境に近い地域一帯を指した言葉。中世からドイツ語を話す人々が住んだが、20世紀初めに欧州でナショナリズムが高まると、「ズデーテン・ドイツ人」と呼ばれるようになった。ナチス・ドイツが当時のチェコスロバキアに割譲を要求。1938年に併合され、戦後再び旧チェコスロバキアの領土となった。

  • カルチュラル・スタディーズ(2014年03月11日 夕刊)

    従来の学問分野が対象として積極的に取り上げてこなかった、ロックやR&B、テレビや広告、そして社会運動などを、文化に潜む「政治性」に着目し、議論の俎上(そじょう)にのせてきた学問的な潮流。精緻(せいち)で体系的な学問を目指すよりも、いろんな分野の学問的な手法を取り入れ、学問という枠すら揺さぶり、その「政治性」を時に告発した。ナショナリズム、ポスト植民地主義研究など、人文・社会科学に大きな影響を与え、1980年代以降、世界的に広がった。スチュアート・ホールは、こうした潮流を主導する中心的な理論家で「教祖」的な存在だった。

最新ニュース

写真・図版

ひらがなやローマ字でも…新元号、中国の歴史学者に聞く(2019/4/23)有料会員限定記事

■Question 辛徳勇氏 北京大学歴史学部教授 ――中国の元号はいつごろ始まったのですか。 「一般的には前漢の武帝時代の『建元』(紀元前140年ごろ)と言われているが、実ははっきりしない。当時、こ…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】カカドゥの不思議な野鳥たち

    ノーザンテリトリー〈PR〉

  • 写真

    【&TRAVEL】渋谷の新駅ビルが11月開業

    街を見渡す展望施設も〈PR〉

  • 写真

    【&M】衰退からの復興

    ポルトガルに見る芸術の光

  • 写真

    【&w】魅力的なヘタウマ

    へそまがり日本美術開催中

  • 写真

    好書好日だいすけお兄さんも登場

    「ノラネコぐんだん展」開催中

  • 写真

    論座自動車業界 不正の連鎖

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン蛍鑑賞と優雅なディナーを

    65年目を迎えるほたるの夕べ

  • 写真

    T JAPAN姉妹が作るシャンパーニュ

    「ゾエミ・ド・スーザ」

  • 写真

    GLOBE+幸せのヒント探し続け30年

    連載「アジアで働く」

  • 写真

    sippoペットグッズ店に猫置き去り

    引き取られて「姫」になる

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ