メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ハンドボール

関連キーワード

  • ハンドボール女子世界選手権(2019年11月26日 夕刊)

    2年に1度開催。今大会は30日から12月15日まで熊本県で開かれ、前回優勝のフランス、開催国の日本を含めた計24チームが出場。日本(世界ランク13位、6月の組分け抽選時)は1次リーグでロシア(2位)、スウェーデン(19位)、中国(20位)、アルゼンチン(29位)、コンゴ民主共和国(42位)と同組。各組上位3チームが2次リーグに進出し、勝ち上がったチームが準決勝に進む。日本のハンドボール競技者は約10万人で、このうち女子選手は3万5千人。

  • 警察の運動部(2009年12月16日 夕刊)

    警視庁の各機動隊には、ハンドボール、卓球、ボート、ラグビー、近代5種、フェンシング、サッカー、空手、レスリング、バスケットボール、ウエートリフティング、相撲、アメリカンフットボール、バレーボールの各部がある。このうちレスリングは五輪メダリストが輩出、フェンシングでも五輪出場選手が出ている。空手なども全国レベルとされる。大阪府警の機動隊には、トップウエストリーグAグループに所属するラグビーのほか、陸上などがある。

  • 全国体力調査(2013年12月15日 朝刊)

    小学5年と中学2年の男女を対象に4〜7月に実施。握力、上体起こし、長座体前屈、反復横とび、20メートルシャトルラン、50メートル走、立ち幅とび、ソフトボール投げ(中学はハンドボール)の8種目で体力を測る。中学はシャトルランの代わりに男子1500メートル、女子1千メートルの持久走に変更できる。

最新ニュース

写真・図版

徳山商工ハンド部が全国Vを報告 主将「3冠めざす」(2021/4/21)

 徳山商工高校(山口県周南市)の男子ハンドボール部が、第44回全国高校選抜大会で初優勝した。2016年の第39回大会を岩国工が制して以来、県勢では5年ぶりの快挙。20日、上野諒太主将(3年)と藤本靖雄…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&M】「レクサスはつまらない」

    酷評された屈辱をバネに

  • 写真

    【&TRAVEL】コロナで人間関係シャッフル

    作家・赤坂真理さん語る

  • 写真

    【&Travel】バリ島の鮮やかな棚田や山寺

    ちょっと冒険ひとり旅

  • 写真

    【&M】<PR>

    父の日に贈りたい、素敵な装い

  • 写真

    【&w】コロナ禍で姉と夫を失った母

    花のない花屋

  • 写真

    好書好日懐かしいお弁当を思い出す

    食べてる気分で楽しめる絵本

  • 写真

    論座コロナ禍の矛盾メッセージ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン忘れられないアスリートの涙

    柳川悠二

  • 写真

    Aging Gracefullyデュアルライフやリノベ

    働き方に合わせた新しい暮らし

  • 写真

    GLOBE+ポケモンGOを学問に応用

    沖縄の科学者、生物学で成果

  • 写真

    sippo「猫の楽園」青島のリアル

    迫りくる無人島化のとき

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ