メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

03月06日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

バンコク

関連キーワード

  • バンコク騒乱(2012年09月04日 朝刊)

    2010年3月から5月にかけ、国外亡命中のタクシン元首相を支持する「反独裁民主同盟」がバンコク中心部を占拠。国会の早期解散を政権に求めて抗議した。政権側は4月7日に非常事態を宣言。治安維持のため軍や警察が出動した。5月中旬に元首相派が強制排除され、死者は90人以上に達したとされる。

  • 24時間空港(2008年09月08日 朝刊)

    国内では羽田、関西、中部、新千歳、那覇、北九州の6空港。騒音問題などを配慮して成田(午前6時〜午後11時)や福岡(午前7時〜午後10時)は時間制限がある。時差や飛行時間の長さを逆手にとって国際便で威力を発揮する。例えば関西を午前1時25分発のバンコク便なら現地の午前6時ごろに到着でき、効率よく観光が楽しめる。24時間空港は世界的には珍しくなく、シンガポールのチャンギ空港は深夜0時から午前6時の間に50便以上も発着、アジア最大級の拠点空港に成長して経済貢献している。

  • PADとタイ政局(2008年12月16日 朝刊)

    タクシン元首相の退陣を目的に06年2月に結成。9月の軍事クーデターで元首相が追放され目的を達したが、07年末の選挙でタクシン派が再び政権を握ったため、今年5月、活動を再開。8月に首相府を占拠、11月にはバンコク近郊の2空港を閉鎖に追い込んだ。タクシン時代以前の既得権層や軍、官僚、都市中間層らの利益を代表するとみられる。

最新ニュース

写真・図版

軍人や外交官、不服従の動き ミャンマー国軍、内外から反発(2021/3/6)会員記事

 クーデターで国軍が権力を握ったミャンマーで、足元の国軍や警察の内部から不服従の動きが出ている。4日には陸軍大尉とみられる人物がSNSで国軍を批判。不服従は外交官にも広がっており、国軍は内外から揺さぶ…[続きを読む]

バンコクをコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】次世代を担う子どもたちへ

    「デザイン的思考」の大切さ

  • 写真

    【&M】クールな時代の反動?

    Ado『うっせぇわ』の快進撃

  • 写真

    【&TRAVEL】レトロとモダンを一度に

    1日1旅

  • 写真

    【&M】印象に残るウェッジシェイプ 

    3代目トヨタ・セリカ

  • 写真

    【&w】5年ぶりにあの人の台所へ

    東京の台所2

  • 写真

    好書好日卒園シーズンにぴったり

    絵本「そしておめでとう」

  • 写真

    論座原子力災害と福島の有機農家

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンビクトリノックスから、

    限定色のコレクターズナイフ

  • 写真

    Aging Gracefullyマスクメイク・おうちメイク

    いまを楽しむメイクセット

  • 写真

    GLOBE+パレスチナの食が危ない

    占領政策で消えていく文化

  • 写真

    sippo17年共に過ごした猫が逝く

    別れのとき、鼻先や耳をなでた

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ