メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

パーキンソン病

関連キーワード

  • パーキンソン病(2019年05月31日 朝刊)

    脳内のドーパミンと呼ばれる神経伝達物質が減少し、筋肉のこわばりが生じたり、動作が遅くなったりする国指定の難病。厚生労働省によると、国内では医療費助成を受けている患者だけで約12万7500人(昨年3月末時点)いる。

  • パーキンソン病(2015年05月16日 朝刊)

    手足のふるえや筋肉のこわばりが進み、体が動かせなくなる難病。国内に患者は約15万人いるとされる。神経の中で情報を伝えるドーパミンを作る神経細胞が、脳の中央部の組織で減ることで起こる。神経細胞の減少を止める根本的な治療法はない。

  • 若年性パーキンソン病(2010年03月23日 朝刊)

    体の運動を円滑にする「ドーパミン」という神経伝達物質を作る脳内細胞が減ってしまう病気。40歳前後までの発病を言う。原因不明。手足が震えたり、筋肉が固まったようになったりするなどの症状が出る。若年性の場合、薬が効いている時と効いていない時がはっきりしている。薬が効いていない時の姿が理解されにくいのが患者の悩みだという。

最新ニュース

写真・図版

介護に疲れ25歳年上の妻を殺害 男が裁判で語った後悔(2020/8/25)有料会員記事

■きょうも傍聴席にいます。 独身の中年男は、焼き鳥屋で出会った25歳年上の女性と恋に落ちた。結婚もし、20年近く幸せな生活を送ってきたが、妻は老い、病を患った。介護の果てに生活苦も重なり、将来を悲観し…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】親でありYouTuber

    鈴川絢子さんインタビュー

  • 写真

    【&M】コロナが暴いた「共同主観」

    地域エコノミスト藻谷浩介

  • 写真

    【&TRAVEL】一生モノの遭遇が待つ海

    楽園ビーチ探訪

  • 写真

    【&M】「非公式」の言葉が心に響く

    “本心”の重要性が増す時代

  • 写真

    【&w】ティーバッグセット100種

    3名様にプレゼント

  • 写真

    好書好日鈴木亮平さんの妄想旅

    「行った気になる世界遺産」

  • 写真

    論座映画『ムーラン』に違和感

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジントム フォードのスニーカー

    前から、横から、後ろから。

  • 写真

    T JAPANシャンパンの技法で日本酒を

    「IWA 5」の誕生秘話

  • 写真

    GLOBE+山田拓 クールな田舎を作る

    コロナで大打撃、それでも笑う

  • 写真

    sippo不動産屋さんの看板猫

    商談に参加し、昼時をお知らせ

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ