メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

04月08日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

フッ素化合物

関連キーワード

  • PFOS(ピーフォス)とPFOA(ピーフォア)(2018年11月25日 朝刊)

    炭素とフッ素が結合した「有機フッ素化合物」に分類される化学物質で、泡消火剤や界面活性剤などに使われてきた。自然には分解されず生物に蓄積されることから、1990年代末ごろから健康や生態系への悪影響が指摘され、発がん性も疑われている。残留性有機汚染物質に関するストックホルム条約で2009年に製造や使用、輸出入が制限されるなど、世界的に規制が強化されている。

  • PFOSとPFOA(2020年01月06日 朝刊)

    ペルフルオロオクタンスルホン酸とペルフルオロオクタン酸。両物質に代表される有機フッ素化合物は自然界でほぼ分解されず、人体や環境中に長く残るため「フォーエバー・ケミカル(永遠の化学物質)」と呼ばれる。国連のストックホルム条約会議で製造・使用が原則禁止されている。日本でもPFOSは2010年に法律で製造・使用が原則禁止された。PFOAは今春規制される見通し。健康影響では、血液中の総コレステロール値を増やすほか、PFOAでは米ウェストバージニア州などで1リットルあたり数千ナノグラムなど極めて高い濃度の水を飲んでいた住民について、がんなどと関連する可能性が科学者グループから指摘された。

最新ニュース

在日米軍の「特権」を定めた日米地位協定の60年越しの問題(下)(2020/3/14)

 今年は戦後75年、日米安保条約改定60年にあたる。1952年のサンフランシスコ講和条約の発効によって独立を回復した戦後日本は、アメリカとの対等な同盟関係という「独立の完成」を目指し、岸信介首相が19…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&D】グリーンの選び方のポイント

    生活を豊かに過ごすために

  • 写真

    【&TRAVEL】高さ93m!タイ最大級の座仏

    高さ93m!タイ最大級の座仏

  • 写真

    【&M】抜きんでたデザインと装備

    欧州製キャンピングカーの魅力

  • 写真

    【&w】部屋着こそ、きちんと

    外出も意識したおこもり服

  • 写真

    好書好日いったん野心がなくなった

    はあちゅうさんインタビュー

  • 写真

    論座命とともに「いのち」を守る

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジンアマン京都の日本料理

    「鷹庵」がグランドオープン!

  • 写真

    T JAPANこの美容機器がスゴい理由

    つくったひとに聞いてみた

  • 写真

    GLOBE+芝園団地に広がるデマと中傷

    不安になる中国住民

  • 写真

    sippoエサやりと誤解され…

    保健所行き寸前の子猫を保護

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ