メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月14日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ブドウ糖

関連キーワード

  • 希少糖(2008年12月06日 朝刊)

    ガムなどに甘味料として使うキシリトールなど約50種類。それぞれに多様な効果があるとされる。香川大を中心とするグループがブドウ糖から高品質の希少糖を大量生産する技術を開発し、ダイエット食品や医薬品などへの応用研究が進む。01年設立の国際希少糖学会は香川大に事務局がある。

  • 希少糖と従来の甘味料(2014年01月18日 夕刊)

    「希少糖」は自然界にわずかしかない糖で、約50種類ある。何森特任教授が命名した。ガムなどで使うキシリトールもその一つ。一方、でんぷんから作るブドウ糖を、より甘い果糖に変成させる「異性化糖」(果糖ブドウ糖液糖など)は、日本が世界で初めて大量生産に成功した。砂糖より安価で世界中に広がったが、近年、肥満との相関関係が指摘された。他に化学合成で作る「低カロリー甘味料」がある。

  • 麹米と掛米(2010年02月11日 朝刊)

    麹を造るための米が「麹米」。麹は蒸した米に麹菌を繁殖させたもので、菌が分泌する酵素がでんぷんをブドウ糖などに分解する。ブドウ糖は酵母菌によってアルコールへと変わっていく。一方、酒母やもろみを仕込む際に加える蒸した米を「掛米」という。

最新ニュース

写真・図版

谷まりあ、尾木氏の受験勉強方法“豆単”知らず困惑(2018/12/10)

モデル谷まりあ(23)教育者尾木直樹氏(71)が10日、都内で、「キットカット」受験生応援キャンペーン新商品・サービス発表会に出席した。2人は「昭和」「平成」の受験生代表として登壇。「55年ぶりの学ラ…[続きを読む]

ブドウ糖をコトバンクで調べる

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】磨き残しをアプリで可視化する

    スマホ連動型スマート歯ブラシ

  • 写真

    【&TRAVEL】刺し身用アジを絶品フライに

    アジフライの聖地・松浦を歩く

  • 写真

    【&M】銭湯絵師が描いた富士山

    カメラマン宮田正和の一眼気分

  • 写真

    【&w】楽しいギフトにいかが?

    店で

  • 写真

    好書好日松井玲奈さん、新鮮に芸妓役

    浅田次郎原作「輪違屋糸里」

  • 写真

    WEBRONZAブレクジット解決の唯一の道

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン中国の古都杭州にある桃源郷

    世界遺産の湖に面したホテル

  • 写真

    T JAPAN写真家・若木信吾の絵本作り

    大人も楽しめる絵本ガイドも!

  • 写真

    GLOBE+ドルガバ動画の何が問題か

    ハーフの視点で考える

  • 写真

    sippo猫の性格は毛柄で決まる?

    大学で大まじめに調査

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ