メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

プルトニウム

関連キーワード

  • ストロンチウムとプルトニウム(2011年10月01日 朝刊)

    ストロンチウムは放射性セシウムが検出されるところで、低い割合だが一定量見つかるとされている。化学的な性質がカルシウムに似ていて水に溶けやすく、骨にたまりやすい。プルトニウム239は原爆や核燃料の材料にも使われ、半減期が約2万4千年と長い。ただし、食物から体内に取り込んでも消化管から吸収されにくく排泄(はいせつ)されやすいという。

  • 日本のプルトニウム保有量(2014年08月26日 夕刊)

    原子力委の資料によると、日本のプルトニウム保有量は2012年末で計44.241トン。このうち国内が9.295トン(9295キロ)、使用済み燃料の再処理を委託した英仏に保管中の分が34.946トン。非核保有国としては最多で核兵器5千発分を超す。プルトニウムは濃縮作業が必要なウランより核兵器に転用しやすく、核テロや核拡散を懸念する米政府は保有の最小化を求めている。

  • 余剰プルトニウム(2018年06月17日 朝刊)

    原発の使用済み核燃料には資源として利用できるプルトニウムが含まれる。日本はすべての使用済み燃料を再処理し、プルトニウムを活用する核燃料サイクル政策を掲げてきた。だが、実際に燃料として活用できたのはごく一部で、国内外の保有量は高止まりが続いている。政府は「余剰は持たない」とする原則を国際原子力機関(IAEA)などに表明している。

最新ニュース

写真・図版

(WEBRONZA)長崎原爆、偶然性という警告(2018/8/14)

 小学生の頃、長崎国際文化会館(現・長崎原爆資料館)を見学したことがあります。詳細は忘れましたが、悲惨な写真に衝撃を受け、会館を出た後、長崎の平和な光景がどこか非現実的に見えたのを覚えています。 長崎…[続きを読む]

プルトニウムをコトバンクで調べる

写真

  • 高瀬毅さん
  • 毎年8月9日に鳴らしている「平和の鐘」=米ワシントン州リッチランド
  • イランの自動車メーカー最大手、イランホドロの工場前=8月初旬、テヘラン郊外
  • 慰霊碑の前で手を合わせる人たち=2018年8月6日午前5時37分、広島市中区の平和記念公園、小林一茂撮影
  • 元巨人の村田修一内野手
  • プルトニウムの「収支バランス」
  • 日本が保有するプルトニウム
  • プルトニウムの「収支バランス」
  • ハンフォード訪問が記事になった新聞を手にする森口貢さん=長崎市
  • 核燃料サイクル
!

アプリをバージョンアップしました

!

Amazon Pay導入記念プレゼントキャンペーン実施中

!

シンプルコースも「auかんたん決済」で

注目コンテンツ