メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月06日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

プルトニウム

関連キーワード

  • ストロンチウムとプルトニウム(2011年10月01日 朝刊)

    ストロンチウムは放射性セシウムが検出されるところで、低い割合だが一定量見つかるとされている。化学的な性質がカルシウムに似ていて水に溶けやすく、骨にたまりやすい。プルトニウム239は原爆や核燃料の材料にも使われ、半減期が約2万4千年と長い。ただし、食物から体内に取り込んでも消化管から吸収されにくく排泄(はいせつ)されやすいという。

  • 日本のプルトニウム保有量(2014年08月26日 夕刊)

    原子力委の資料によると、日本のプルトニウム保有量は2012年末で計44.241トン。このうち国内が9.295トン(9295キロ)、使用済み燃料の再処理を委託した英仏に保管中の分が34.946トン。非核保有国としては最多で核兵器5千発分を超す。プルトニウムは濃縮作業が必要なウランより核兵器に転用しやすく、核テロや核拡散を懸念する米政府は保有の最小化を求めている。

  • 余剰プルトニウム(2018年06月17日 朝刊)

    原発の使用済み核燃料には資源として利用できるプルトニウムが含まれる。日本はすべての使用済み燃料を再処理し、プルトニウムを活用する核燃料サイクル政策を掲げてきた。だが、実際に燃料として活用できたのはごく一部で、国内外の保有量は高止まりが続いている。政府は「余剰は持たない」とする原則を国際原子力機関(IAEA)などに表明している。

最新ニュース

写真・図版

六ケ所村のMOX燃料工場の工事が本格再開(2022/9/30)

 使用済み核燃料から取り出したプルトニウムとウランを加工する日本原燃のMOX燃料工場(青森県六ケ所村)の建設工事が約7年ぶりに本格的に再開している。28日に報道陣に公開された。 燃料加工建屋は地上2階… …[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】街にとけこむ山梨の隠れ家

    このパンがすごい!

  • 写真

    【&M】戸次重幸さんインタビュー

    “かっこ悪いかっこよさ”とは

  • 写真

    【&Travel】ラーメンで思い出す北島三郎

    北海道石狩市へ「心の旅」

  • 写真

    【&M】「デュカト」日本上陸へ

    キャンピングカーで行こう!

  • 写真

    【&w】スクールガールで扉を開く

    シトウレイの好きな服似合う服

  • 写真

    好書好日作家・谷丹三、初の作品集

    著作権継承者不明ゆえの苦労

  • 写真

    論座安倍元首相への歴史の審判は

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン大野拓朗×TREK

    e-bike「FX+2」が最高<PR>

  • 写真

    Aging Gracefully多様化する日本の女性たち

    家族の形も働き方もさまざま

  • 写真

    GLOBE+不耕起栽培、支える農機具は

    ロボット技術などハイテクも

  • 写真

    sippo猫の感染症は命の危険も

    飼い主ができることは?

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ