メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

09月24日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ベルリン

関連キーワード

  • ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(2016年09月01日 朝刊)

    1882年創設。ドイツを拠点に活動。ブラームス、マーラー、R・シュトラウスらが指揮台に立ち、名門へと成長した。人気絶頂の指揮者カラヤンが率い、1957年に初来日した。演奏会のライブ映像の配信を先駆けて行うなど新しい試みに意欲的に取り組む。

  • ベルリンの壁(2015年10月01日 朝刊)

    第2次大戦でドイツが敗れ、ベルリンは東西で分断統治された。東独の共産主義政権は1961年8月13日、市民の亡命阻止などのため総延長150キロ以上、高さ約3メートルの壁の建設を始めた。東西冷戦下のドイツ分断の象徴となった。壁を越えようとして射殺されるなどした犠牲者は130人以上。89年11月9日に壁の検問所が開放され、壁は崩れた。約1年後の90年10月3日、ドイツは再統一された。

  • ベルリンの壁(2018年02月27日 朝刊)

    第2次大戦後、米英仏とソ連(現ロシア)の連合国4カ国がベルリンの占領を継続。1961年8月13日、当時の東ドイツが亡命を阻止するために壁の建設を開始した。ベルリンは東西に分断され、冷戦下の東西対立の象徴になった。コンクリート製の壁は高さ約3〜5メートル、総延長は約150キロ。89年11月9日、東ドイツが国外旅行の自由化を発表。直後に検問所が開放され、壁は崩れた。90年10月3日、ドイツは再統一された。

最新ニュース

写真・図版

(多和田葉子のベルリン通信)多様性は目に見えてこそ(2021/9/24)会員記事

 多様性が大切だ、ということをよく耳にする。たとえば雑草も昆虫も、その虫を食べる鳥も種類が多い方が良いらしい。人間の役にはたたない昆虫でもその種類が減っていけば、自然全体の健康は蝕(むしば)まれていく…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Travel】密避け楽しむ庭園ライブ

    楽しいひとり温泉 新潟

  • 写真

    【&w】色覚異常がわかった次女

    花のない花屋

  • 写真

    【&TRAVEL】NYの地下鉄で培った役者魂

    永瀬正敏フォト・ワークス

  • 写真

    【&M】どうやって防げばいいか

    キャンピングカーの火災

  • 写真

    【&w】「週末だけ」が育む情愛

    東京の台所2

  • 写真

    好書好日上白石萌音の「いろいろ」

    エッセー、小説で内面を伝える

  • 写真

    論座パラリンピック真のレガシー

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン編集長の見立て #47

    眼鏡の使い分け方の正解とは

  • 写真

    Aging Gracefully良質な睡眠を促すアイテム

    自分に合った方法で快眠に

  • 写真

    GLOBE+アフリカの接種率3%の現実

    なぜ途上国支援が必要なのか

  • 写真

    sippo富士丸の教えも引き継がれ

    気がつけばすべてが犬中心

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ