メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

マイナス金利

<マイナス金利とは>

金融機関が日本銀行に持つ当座預金のうち、任意で預けている額について、マイナスの金利をつける政策。手数料を取られる形になる金融機関は、日銀に預けていたお金を企業や個人への貸し出しに回すことが期待され、結果として経済の活性化につながる可能性がある。日銀は今回、この当座預金口座の金利全体をマイナスにするのではなく、0・1%、0%、マイナス0・1%と3段階に分け、金融機関の収益が大きく悪化しないよう配慮した。(2016年1月29日夕刊から)

最新ニュース

写真・図版

日銀緩和は財政ファイナンスか 黒田総裁が漏らした本音(2019/6/21)有料会員限定記事

 日本銀行の黒田東彦(はるひこ)総裁の記者会見には、本人が意識しているかどうか別にして、いくつかの決まり事があるようだ。 事前に想定した質問に合わせた範囲内でしか答えない、常に「うまくいっている」と強…[続きを読む]

関連キーワード

  • マイナス金利(2016年01月29日 夕刊)

    金融機関が日本銀行に持つ当座預金のうち、任意で預けている額について、マイナスの金利をつける政策。手数料を取られる形になる金融機関は、日銀に預けていたお金を企業や個人への貸し出しに回すことが期待され、結果として経済の活性化につながる可能性がある。日銀は今回、この当座預金口座の金利全体をマイナスにするのではなく、0・1%、0%、マイナス0・1%と3段階に分け、金融機関の収益が大きく悪化しないよう配慮した。

  • 日本銀行の異次元緩和(2017年10月12日 朝刊)

    黒田日銀が「かつてない異次元のレベル」といって、13年4月に始めた超金融緩和。市場に投入するお金の量を2倍にし、2年で2%の物価上昇を達成すると宣言した。達成のめどがたたないまま、日銀は国債や株の購入量を増やし、マイナス金利政策も導入した。

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ