メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

マイナス金利

<マイナス金利とは>

金融機関が日本銀行に持つ当座預金のうち、任意で預けている額について、マイナスの金利をつける政策。手数料を取られる形になる金融機関は、日銀に預けていたお金を企業や個人への貸し出しに回すことが期待され、結果として経済の活性化につながる可能性がある。日銀は今回、この当座預金口座の金利全体をマイナスにするのではなく、0・1%、0%、マイナス0・1%と3段階に分け、金融機関の収益が大きく悪化しないよう配慮した。(2016年1月29日夕刊から)

最新ニュース

写真・図版

通貨ユーロ20年で欧州経済の今後は? ECB幹部語る(2019/8/9)有料記事

 欧州連合(EU)加盟の28カ国中19カ国で使われる共通通貨「ユーロ」は今年で発足20年になる。リーマン・ショック後の欧州債務危機を乗り越え、回復途上だった欧州の景気は、米中の通商摩擦などで雲行きが怪…[続きを読む]

関連キーワード

  • マイナス金利(2016年01月29日 夕刊)

    金融機関が日本銀行に持つ当座預金のうち、任意で預けている額について、マイナスの金利をつける政策。手数料を取られる形になる金融機関は、日銀に預けていたお金を企業や個人への貸し出しに回すことが期待され、結果として経済の活性化につながる可能性がある。日銀は今回、この当座預金口座の金利全体をマイナスにするのではなく、0・1%、0%、マイナス0・1%と3段階に分け、金融機関の収益が大きく悪化しないよう配慮した。

  • 日本銀行の異次元緩和(2017年10月12日 朝刊)

    黒田日銀が「かつてない異次元のレベル」といって、13年4月に始めた超金融緩和。市場に投入するお金の量を2倍にし、2年で2%の物価上昇を達成すると宣言した。達成のめどがたたないまま、日銀は国債や株の購入量を増やし、マイナス金利政策も導入した。

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ