メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

マタニティー・ハラスメント

最新ニュース

写真・図版

女子の「アホのふり」気づかぬ東大男子 上野さんが斬る(2019/9/11)有料会員限定記事

 今年の東大入学式で述べた祝辞が話題を集めた社会学者で東大名誉教授の上野千鶴子さん(71)。フェミニズムの第一人者が新入生、社会に届けたかった思い、そして女性を取り巻く環境の変化とは。東京芸大在学中に…[続きを読む]

関連キーワード

  • マタニティー・ハラスメント(2014年10月24日 朝刊)

    妊娠・出産した女性に対する職場での嫌がらせや不当な待遇。働く女性にとって、「セクハラ」「パワハラ」と並ぶ職場での3大ハラスメントとも言われる。解雇や契約打ち切りだけでなく、暴言や嫌がらせの言葉で自主退職に追い込むケースもあり、流産や切迫流産につながるおそれも指摘されている。

  • パタニティー・ハラスメント(パタハラ)(2016年10月24日 朝刊)

    子育てに積極的にかかわろうとする男性が職場で嫌がらせや不利益な扱いを受けること。育児休業や勤務配慮などの制度の利用が認められない▽制度を利用したことで嫌がらせや昇進・昇給の機会を奪われたり、降格・解雇されたりする——などの被害があり、男性の育児休業の取得率が伸びない一因ともいわれる。パタニティーは「父性」の意。妊娠や出産を理由とした女性への嫌がらせ「マタニティー・ハラスメント(マタハラ)」が社会問題化したのに比べて認知度は低く、潜在的な被害は多いとみられている。

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ