メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月20日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

マンガン

関連キーワード

  • ヒ素とマンガン(2014年05月14日 夕刊)

    ヒ素は急性毒性や発がん性のほか、感覚神経や皮膚などに異常を引き起こす慢性毒性もある。バングラデシュ、台湾、チリ、米国などでは、地層から地下水へ溶け出したことによる健康被害の報告例がある。国内では、田んぼで土壌1キロ中に15ミリグラム未満、河川や湖沼で水1リットルあたり0.01ミリグラム以下、水道水でも同0.01ミリグラム以下という基準がある。マンガンは水生生物への毒性が指摘されている。微量でも水が黒ずむため、水道水では1リットル中に0.05ミリグラム以下という基準がある。いずれも沈殿させるなどの手法で、浄水場で除去が可能とされている。

  • 丹波地方のマンガン鉱山と記念館(2014年08月10日 朝刊)

    右京区京北町や南丹市一帯の鉱床で、1895(明治28)年ごろから採掘が始まった。最盛期には鉱山は約300カ所に上ったとされる。しかし安い輸入マンガンに押され、1980年代初頭までに姿を消した。丹波マンガン記念館(075・854・0046)は国道162号の下中交差点を東へ数分。大人1200円、小中学生800円。水曜休館。

最新ニュース

写真・図版

ITで土づくりの「ドクター」、パナソニックが農家支援(2020/9/1)有料会員記事

 パナソニックはITを活用した土づくりで、全国の中小農家の支援に乗り出す。農家の経験や勘に頼ってきた技術を見える化し、より味や栄養価の高い農産物の生産をめざす。農薬や化学肥料を減らすことも期待でき、環…[続きを読む]

マンガンをコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&Education】回り道の量で変わってくる

    刈谷仁美さんインタビュー

  • 写真

    【&TRAVEL】もう、うっとりするおいしさ

    佐賀のお茶やお菓子を訪ねて

  • 写真

    【&TRAVEL】暮らしに溶け込む現代工芸

    京都ゆるり休日さんぽ

  • 写真

    【&M】ビールとの相性抜群!

    食通シェフが唸ったハムカツ

  • 写真

    【&w】高田賢三の生き方とは

    「ケンゾー」デザイナー

  • 写真

    好書好日クトゥルー神話の豊潤な世界

    若い世代に広まったわけ

  • 写真

    論座大学非常勤講師とコロナ

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン俳優・町田啓太が嗜む

    セットアップのオンとオフ

  • 写真

    T JAPAN森に溶け込むシンプルな家

    北欧の建築家夫妻の別荘

  • 写真

    GLOBE+民主主義はだめな制度?

    政治学者・吉田徹に聞く

  • 写真

    sippo犬のキスシーンに胸キュン

    話題の映画『わんわん物語』

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ