メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

12月08日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

マンハッタン計画

関連キーワード

  • マンハッタン計画(2018年11月21日 朝刊)

    第2次大戦中の1940年代初頭、米国のルーズベルト大統領の命令で極秘に進められた原爆開発計画。名前は事務所がニューヨークに置かれたことに由来。開発と製造をしたニューメキシコ州ロスアラモス研究所を中心に、テネシー州オークリッジのウラン濃縮工場、ワシントン州ハンフォードのプルトニウム生産炉と分離回収施設などがあった。約13万人を動員。45年7月に初の原爆実験に成功した。

  • マンハッタン計画国立歴史公園(2016年01月13日 朝刊)

    米国が原爆開発にあたった(1)ニューメキシコ州ロスアラモス(原爆の設計・組み立てをした中枢施設)(2)テネシー州オークリッジ(広島原爆用のウラン濃縮)(3)ワシントン州ハンフォード(長崎原爆用のプルトニウム生産)——の関連3施設の保存を求める声を受け、一昨年12月に国立公園化に関する法律が成立。施設を所有するエネルギー長官と国立公園を管轄する内務長官が昨年11月10日に署名し、3施設が国立歴史公園に指定された。

最新ニュース

写真・図版

(日曜に想う)ローマ教皇、かざした羅針盤 編集委員・福島申二(2019/12/8)有料記事

 フランシスコ・ローマ教皇が長崎と広島でおこなったスピーチは、その温容と相まって胸に響くものだった。大地にしみ込む雨のように、人の良心の深みに降りていく言葉ではなかったか。 「今日の世界では、何百万と…[続きを読む]

マンハッタン計画をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&w】和歌山パンダファミリー

    もふもふ写真特集

  • 写真

    【&TRAVEL】秀吉政権の威容と技術残る城

    城旅へようこそ

  • 写真

    【&M】万全の準備で冬旅だって安心

    ヒーターに窓断熱で快適アップ

  • 写真

    【&w】シマエナガちゃんの日々

    冬がいちばんのふわふわ

  • 写真

    好書好日河童ワールドを詠む結社へ

    フルポン村上の俳句修行

  • 写真

    論座終末期に入る安倍政権の実態

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン目にも美味しい極上フレンチ

    八丁堀 マチュリテ

  • 写真

    T JAPAN伝統を超えていく、松本幸四郎

    新たな歌舞伎メイクに挑む理由

  • 写真

    GLOBE+韓国に広がる「超格差社会」

    ポップカルチャーにも影を落とす

  • 写真

    sippo犬の肥満を防ぐには

    チェック法を獣医が解説

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ