メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

08月10日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ラーメン

傾いたラーメン店、平らな新天地へ 別れ惜しむ客続々(2017/5/18)

 店舗が大きく傾いていることで知られる和歌山市のラーメン店「まる豊」が今月下旬、老朽化し、立ち退きも求められたため移転する。[続きを読む]

写真・図版

ラーメン店多い県、脳卒中死亡率高め 塩を買う量も… (2019/11/15)有料会員記事

人口あたりのラーメン店の数が多い地域ほど、脳卒中による死亡率が高いとする調査結果を、自治医科大のグループがまとめ、英国の栄養学雑誌で発表した。脳卒中による死者数は減少しているが、いまも日本人の死因の第4位。ラーメンのせいなのか? チームは…[続きを読む]

写真・図版

メルシーのラーメン、「中毒」になる味 早大生とりこに (2017/12/25)

■大学グルメ・早稲田大学 都の西北こと早稲田大学の早稲田キャンパス(東京都新宿区)から徒歩5分。地下鉄早稲田駅までの通学路に、早大生をとりこにするラーメン屋があります。軒にかかる看板に軽食&ラーメン「メルシー」の文字。店頭のガラスケースには…[続きを読む]

ラーメンの新商品続々

海外でも人気

おんなのイケ麺

関連キーワード

  • ラーメン(2013年06月20日 夕刊)

    正式名称は「即席マルタイラーメン」だが、まっすぐなめんの形状から「棒ラーメン」との呼び方が定着している。ノンフライ製法による生めんのような食感が人気で、味はとんこつやみそなど色々ある。パピヨン亭で出されるのは「九州を食す」シリーズで、7月以降は熊本と鹿児島のラーメンも登場する。

  • 鋼製ラーメン(2013年12月01日 朝刊)

    ドイツ語で「枠、額縁、骨組み」を指す言葉。県最上総合支庁道路計画課によると、肘折希望(のぞみ)大橋は、地中に鋼管杭119本を打ち込んだ。鋼管杭に直接、桁などを架設。コンクリート製床版を設置し道路を構築するという、鋼製ラーメン桟道橋工法で完成させた。山間部の急斜面での道路建設工事に効果を発揮し、柱や梁(はり)部分が溶接やボルトなどによって固く接合され、一体化された構造。

  • ベトナムの即席麺市場(2016年09月28日 朝刊)

    世界ラーメン協会によるとベトナムでの即席麺の総需要は48億食(2015年)で、世界の総需要の5%を占める。中国(香港を含む)やインドネシア、日本に次ぎ世界4位だ。ベトナムの人口は約9千万人で、1人あたり年間50食以上食べた計算になる。

最新ニュース

写真・図版

カット野菜の生産1.7倍に 工場野菜が人気、背景は?(2020/8/10)会員記事

 新型コロナウイルスの影響で家庭での内食(うちしょく)が増えたことから、カット野菜やもやしなどの工場野菜が注目されている。野菜メーカー「サラダコスモ」(岐阜県中津川市)では、売り上げを1・7倍に伸ばし…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ