メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月16日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

ラーメン

傾いたラーメン店、平らな新天地へ 別れ惜しむ客続々(2017/5/18)

 店舗が大きく傾いていることで知られる和歌山市のラーメン店「まる豊」が今月下旬、老朽化し、立ち退きも求められたため移転する。[続きを読む]

写真・図版

メルシーのラーメン、「中毒」になる味 早大生とりこに (2017/12/25)

■大学グルメ・早稲田大学 都の西北こと早稲田大学の早稲田キャンパス(東京都新宿区)から徒歩5分。地下鉄早稲田駅までの通学路に、早大生をとりこにするラーメン屋があります。軒にかかる看板に軽食&ラーメン「メルシー」の文字。店頭のガラスケースには…[続きを読む]

ラーメンの新商品続々

海外でも人気

おんなのイケ麺

関連キーワード

  • ラーメン(2013年06月20日 夕刊)

    正式名称は「即席マルタイラーメン」だが、まっすぐなめんの形状から「棒ラーメン」との呼び方が定着している。ノンフライ製法による生めんのような食感が人気で、味はとんこつやみそなど色々ある。パピヨン亭で出されるのは「九州を食す」シリーズで、7月以降は熊本と鹿児島のラーメンも登場する。

  • 鋼製ラーメン(2013年12月01日 朝刊)

    ドイツ語で「枠、額縁、骨組み」を指す言葉。県最上総合支庁道路計画課によると、肘折希望(のぞみ)大橋は、地中に鋼管杭119本を打ち込んだ。鋼管杭に直接、桁などを架設。コンクリート製床版を設置し道路を構築するという、鋼製ラーメン桟道橋工法で完成させた。山間部の急斜面での道路建設工事に効果を発揮し、柱や梁(はり)部分が溶接やボルトなどによって固く接合され、一体化された構造。

  • ベトナムの即席麺市場(2016年09月28日 朝刊)

    世界ラーメン協会によるとベトナムでの即席麺の総需要は48億食(2015年)で、世界の総需要の5%を占める。中国(香港を含む)やインドネシア、日本に次ぎ世界4位だ。ベトナムの人口は約9千万人で、1人あたり年間50食以上食べた計算になる。

最新ニュース

写真・図版

無料食料に困窮学生の列 授業はオンライン 「友達できずつらい」 (2021/10/16)有料会員記事

 今月2日、北海道江別市のJR大麻駅に近い建物の一角で、学生向けに食料品を無料で提供するフードバンクの催しが開かれた。午前11時の開始前から、受付には十数人が列を作った。 江別市内の大学2年生の女性(…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&M】「日本人好みではずれなし」

    プロ絶賛のロシア料理店

  • 写真

    【&Travel】フランス王妃が好んだ菓子

    欧州おいしい旅

  • 写真

    【&Travel】コロナ禍とギリシャの島

    おうちで世界旅行

  • 写真

    【&M】卵型の凝縮感あるスタイル

    初代「日産ムラーノ」

  • 写真

    【&w】多様性の街・ニューヨーク

    久保純子 LIFE in N.Y.

  • 写真

    好書好日朝倉宏景の愛するホラー映画

    現代的な意義持った「ミスト」

  • 写真

    論座新自由主義と非正規雇用

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン自慢の手土産#71

    「明神水産」の藁焼きたたき

  • 写真

    Aging Gracefully近くに海がある暮らし

    暮らしのバランスを変える時

  • 写真

    GLOBE+教育問題を明快な表現で指摘

    真鍋氏の会見発言、原文は?

  • 写真

    sippo脚先を失った子猫姉妹

    同じ家に迎えられ元気に成長

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ