メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

06月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

リーマン・ショックから10年

写真・図版

(いちからわかる!)リーマン・ショック、何があったの?有料会員限定記事 (2018/9/16)

■米国で住宅バブルが崩壊(ほうかい)し、世界の景気が次々悪化した コブク郎 「リーマン・ショック」から10年と聞いたよ。何があったの? A 2008年9月15日、米国の大手証券会社リーマン・ブラザーズが経営破綻(はたん)し、世界中の景気が…[続きを読む]

連載:「語る リーマン・ショック10年」

関連キーワード

  • リーマン・ショック(2009年09月15日 朝刊)

    米証券4位のリーマン・ブラザーズが08年9月15日に米連邦破産法の適用を申請。前夜まで続いた身売り交渉が頓挫、政府も救済しなかった。金融機関同士がお互いを信用できなくなって金融市場はマヒし、07年夏に表面化した「サブプライムローン問題」が世界的な金融危機に発展した。おカネの流れが細り、米国を中心に消費や投資が急減。世界同時不況を引き起こした。

(経済気象台)リーマン・ショック10年有料会員限定記事 (2018/8/23)

リーマン・ショックの発生から、来月で10年になる。金融新商品の複雑な仕組みがショックを増幅したが、リスクの根源はやはり不動産バブルにあった。 米国の住宅価格指数は2000年以降、8割も上昇していた。住宅ローンの貸しつけ条件も緩みきっていた…[続きを読む]

PR情報

最新ニュース

写真・図版

友人への見返り、端緒に ゴーン氏事件、地検の主張判明(2019/6/26)有料会員限定記事

 日産前会長のカルロス・ゴーン被告(65)をめぐる二つの特別背任事件について、東京地検が公判で立証を予定する内容の全体像が判明した。自らの損失の穴埋めに協力してくれた中東の友人2人への見返りに日産の資…[続きを読む]

連載:「けいざい+」

PR注目情報

注目コンテンツ