メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

01月26日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

一宮市

関連キーワード

  • 一宮市博物館(2014年10月06日 朝刊)

    1987年11月開館。戦後を代表する建築家の故内井昭蔵氏が東京・世田谷美術館とほぼ同時期に設計。中央の四角い中庭、両翼の扇形展示室が特徴。エレベーター棟を増築し、鉄筋一部鉄骨鉄筋コンクリート2階地下1階建てで、延べ床面積は約4700平方メートル。喫茶コーナーも新設した。総整備費約3億4千万円。考古、民俗、歴史、美術・工芸など約5万4千件の資料を収蔵。2013年度の入館者は約2万2千人。

  • FMいちのみや(2015年04月06日 朝刊)

    市民有志が設立準備委員会をつくり2012年9月に設立。資本金3100万円。周波数は76・5メガヘルツ。一宮市全域と周辺の江南、稲沢、岩倉、小牧各市などの一部で聴くことができる。常勤スタッフは取締役2人と社員3人。

  • 名鉄百貨店(2010年07月04日 朝刊)

    名鉄グループの中核企業。1954年12月開店。名古屋駅前の本店と、愛知県一宮市の一宮店がある。本店には本館、メンズ館、ヤング館の3館があり、売り場面積は計6万8617平方メートル。劇場「名鉄ホール」もある。10年3月期の売上高は、前期比12.1%減の675億円。10年3月末の従業員数は956人。05年に伊勢丹と業務提携した。

最新ニュース

写真・図版

愛知・愛工大名電高と木曽川高、有終の吹奏楽演奏会(2021/1/21)

 新型コロナウイルスの影響で、昨年の吹奏楽の大会やイベントが相次いで中止された。それでも高校の吹奏楽部員たちは前を向き、感染防止策を取って練習や活動を続けてきた。愛工大名電高校(名古屋市千種区)と木曽…[続きを読む]

一宮市をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ