メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

一部事務組合

関連キーワード

  • 東京二十三区清掃一部事務組合(2011年01月17日 朝刊)

    2000年、都の業務の一部を23区へ移管する「都区制度改革」の一環で設立され、清掃工場や不燃ごみ処理センターなどの管理、運営を担う。23区が組合員となり、議会も23区の区議会議長で構成される。廃棄物処理法では、家庭ごみなどの一般廃棄物の収集・運搬業者は市区町村長の許可を受けることになっており、同法に基づく業者への直接の指導権限は組合ではなく23区にある。

  • 自治体財政健全化法の指標(2008年10月01日 朝刊)

    連結決算の考えを導入し、四つの指標で赤字や借金の重さをみる。自治体のいわば本体の赤字の重さを示す実質赤字比率▽本体から病院や下水道事業など全会計の赤字を測る連結実質赤字比率▽一部事務組合などを含み年間の借金返済の重みを示す実質公債費比率▽借金残高から自治体が出資し設立した会社の将来の負債まで点検する将来負担比率だ。

  • 荒尾競馬(2011年12月24日 朝刊)

    1928年開設。55年から荒尾市と県が構成する一部事務組合が運営し、総額約91億円の収益金が市と県に分配された。だが、三井三池炭鉱の閉山やレジャーの多様化で98年度以降、赤字経営に転落。97年度に約57万人いた客は2010年度に約8万人にまで減少。売り上げもピーク時の約159億円(92年度)が約49億円(10年度)に落ち込み、10年度末時点の累積赤字は約13億6千万円に上っていた。

最新ニュース

自治体の5割、先行実施 小学校のプログラミング教育(2019/5/29)有料会員限定記事

 2020年度から小学校で必修化されるプログラミング教育について、少なくとも一部の学校で授業を始めている自治体が52%にのぼることが、文部科学省の調査でわかった。 調査は2~3月、ウェブアンケートで実…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ

  • 写真

    【&D】ドライブ中も目的地でも

    おすすめのおしゃれアイテム

  • 写真

    【&TRAVEL】建築家・坂茂氏設計の温泉宿

    楽しいひとり温泉

  • 写真

    【&M】ポークビンダルーがうまい!

    酸味と辛みが絶妙

  • 写真

    【&w】100人に1人が抱える孤独

    ほんやのほん

  • 写真

    好書好日芥川賞ぜんぶ読んだ人

    直木賞すべて読んだ人と対談

  • 写真

    論座外国人の心をつかむポイント

    今日の編集長おすすめ記事

  • 写真

    アエラスタイルマガジン注目の女優・山口まゆ

    思い描く理想の男性像とは

  • 写真

    T JAPAN奇妙な色と形の現代アート

    新しい抽象芸術のかたち

  • 写真

    GLOBE+英語はパブで鍛えました

    連載「バイリンガルの作り方」

  • 写真

    sippo京都の河川敷に野犬急増

    捨て犬が繁殖か?

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ