メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

05月07日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

三田市

関連キーワード

  • 野球の独立リーグ(2014年04月16日 朝刊)

    若手選手の育成や地域活性化などを目的とした野球リーグ。日本野球機構が統括するプロ野球を目指す選手の受け皿にもなっている。ベースボール・フゼスト・リーグには、姫路のほか、関西独立リーグを脱退した兵庫ブルーサンダーズ(三田市)、06BULLS(東大阪市)が参加。今季は26日に開幕し、36試合を予定している。今季に限り、姫路のホーム試合(佐用町の南光スポーツ公園、三木総合防災公園)は無料。その他の試合は大人千円、65歳以上と小中学生は500円。

  • 県内のニュータウン(2018年10月16日 朝刊)

    県が2016年に作った「県ニュータウン再生ガイドライン」によると、県内には大規模ニュータウン(計画戸数1千戸以上か計画人口3千人以上)が86地区ある。半数以上の52地区は神戸市にあり、川西市に7地区、西宮市に6地区、三田市、三木市に各4地区など。約7割の地区が開発から30年以上過ぎており、約6割で人口減少や高齢化が進む。大規模ニュータウン内の人口は80万7817人(10年国勢調査)で、県内の市街化区域の17.8%が住む。

最新ニュース

写真・図版

阪神支局襲撃から34年 訪れた市民「忘れたらいかん」(2021/5/3)

 朝日新聞阪神支局(兵庫県西宮市)で小尻知博記者(当時29)ら記者2人が殺傷された事件から3日で34年になった。支局には市民らが訪れ、入り口の祭壇に設けられた小尻記者の遺影に手を合わせた。 新型コロナ…[続きを読む]

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ