メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

10月18日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

三菱東京UFJ銀行

関連キーワード

  • 十六銀行と岐阜銀行の経営統合(2010年09月12日 朝刊)

    7月30日に両行が検討入りを発表した。岐阜銀は経営再建中で、統合は筆頭株主の三菱東京UFJ銀行からの資金支援が前提。今年度中をめどに岐阜銀が十六銀の子会社となり、2012年度中をめどに合併する方針。両行の預金残高の合計は4兆6971億円(6月末現在)。

  • シャープの経営問題(2015年10月22日 朝刊)

    主力の液晶事業が価格下落や中韓勢との競争で利益が出なくなり、借金返済に苦しむ。2015年3月期に2223億円の純損失(赤字)を出した際は、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行から計2千億円の出資を受けて乗り切った。液晶は中国市場の不振などで今も足を引っ張り、15年9月中間期も営業赤字になる見通し。液晶部門の分社化や、資金を出してくれる提携先探しをせざるを得なくなっている。

最新ニュース

(経済ファイル)追加緩和「現時点で必要なし」(2019/8/30)有料会員限定記事

 日本銀行の鈴木人司審議委員が29日、熊本市内で記者会見し、追加の金融緩和について「現時点においては必要ないと考えている」と述べた。世界経済の減速で欧米の中央銀行が緩和方向にかじを切り、7月の日銀の金…[続きを読む]

三菱東京UFJ銀行をコトバンクで調べる

PR情報

PR注目情報

注目コンテンツ