メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

07月17日朝日新聞デジタル朝刊記事一覧へ(朝5時更新)

新着記事一覧へ

不妊治療

不妊治療をコトバンクで調べる

最新ニュース

写真・図版

子授からず夫と離婚、独身に戻って感じた「生きづらさ」(2018/7/10)

 結婚、出産は個人の自由、と言いながら、まだまだひとり身の女性に対する視線には厳しいものがあります。シングル女性たちからため息が漏れます。 愛知県内の非正規の保育士の女性(42)は今年5月、新聞を読ん…[続きを読む]

関連キーワード

  • 不妊治療(2016年01月31日 朝刊)

    不妊原因がはっきりしない場合、一般的には、排卵に合わせ性交日を決める「タイミング没や精液を濃縮し子宮に注入する「人工授精」など段階的に進められ、「体外受精」へ移る。体外受精と、顕微鏡で見ながら卵子に精子を注入する「顕微授精」は「特定不妊治療」と呼ばれ国の助成対象となる。「着床前診断」とは異なり、受精卵の全ての遺伝子や染色体を調べて子宮に戻す「着床前スクリーニング」は近く臨床試験が始まる。受精卵のどれを戻すのかは「命の選別」につながるのではと議論もある。

  • 特定不妊治療(2015年09月27日 朝刊)

    卵子と精子を人工的に受精させる体外受精と顕微授精を指す。治療法は、受精卵が分裂してできた胚(はい)を採卵後すぐに子宮に移す「新鮮胚移植」、胚を凍結して子宮の状態が良いときに移す「凍結胚移植」に分かれる。通常、採取した精液を子宮に注入する人工授精などを複数回試みた後に行う。日本産科婦人科学会によると、治療件数は1985年の1195件から13年は約36万9千件に。特定不妊治療で生まれた子は約4万3千人にのぼる。

  • 主な不妊治療(2016年08月04日 朝刊)

    (1)精子を子宮内に注入する人工授精(2)体外で卵子と精子を受精させ、子宮内に戻す体外受精(3)顕微操作で体外受精させる顕微授精などがある。

写真

  • 愛知県内の保育士の女性。休みの日は映画をみたり、習い事をしたりすることが多い
  • 6月にあった「楽天オーネット」主催の「20代限定個別ブースパーティー」。21~29歳までの男女が参加した(写真の一部にモザイクをかけています)
  • 6月にあった「楽天オーネット」主催の「20代限定個別ブースパーティー」。21~29歳までの男女が参加した(写真の一部にモザイクをかけています)
  • 愛知県内の保育士の女性。休みの日は映画をみたり、習い事をしたりすることが多い
  • 生後すぐの男の子を特別養子縁組で迎えた。女性は「幸せをもらっている」と話す=2017年7月、仙波理撮影
!

シンプルコースも「auかんたん決済」で

注目コンテンツ

  • 写真

    【&BAZAAR】夏のアウトドアに!

    カセットガスで冷やす冷蔵庫

  • 写真

    【&TRAVEL】歴史感じるニュルンベルク

    ドイツ・ロマンチック街道

  • 写真

    【&M】高橋愛を支えきった新垣里沙

    モー娘。復権までの道のり

  • 写真

    【&w】デザイナー・三宅一生とは?

    上間常正@モード

  • 写真

    好書好日「えがないえほん」大ヒット

    全国行脚した訳者の苦労

  • 写真

    WEBRONZAメジャー前半戦の評価は

    二刀流で想像を超える大活躍

  • 写真

    アエラスタイルマガジンUKジャズとUKソウルが融合

    進化を続けるふたりの来日公演

  • 写真

    T JAPANバーバリーの名品を再解釈

    コラボレーション第二弾が登場

  • 写真

    GLOBE+バリ島のバナナで作る紙

    口コミで広がり世界へ

  • 写真

    sippo愛犬を失った心の傷を癒やす

    小さな猫の意外な行動

  • 働き方・就活

  • 転職情報 朝日求人ウェブ